Windows 10 の記憶域スペース

記憶域スペースを使うと、ドライブの障害からデータを保護したり、お使いの PC にドライブを追加して記憶域を徐々に拡張したりすることができます。記憶域スペースを使うと、複数のドライブを 1 つの記憶域プールにまとめることができ、そのプールの容量を使って、記憶域スペースと呼ばれる仮想ドライブを作成できます。これらの記憶域スペースは通常、データの 2 つのコピーを保存するため、ドライブの 1 つで障害が発生した場合でも、データを維持することができます。容量が不足した場合は、記憶域プールにドライブを追加するだけです。
記憶域スペースの作成には何が必要ですか。
記憶域スペースを作成する方法を教えてください。
シンプルな記憶域、ミラー記憶域、パリティ記憶域のどれを作成すればよいですか。
プールをアップグレードする必要がありますか。
ドライブの使用率を最適化する必要がありますか。
プールからドライブを削除するにはどうしたらよいですか。


プロパティ

文書番号:12438 - 最終更新日: 2016/09/14 - リビジョン: 2

フィードバック