クイック アシストで PC の問題を解決する

クイック アシストでコンピューターの問題について支援を受けたり、他のユーザーを支援できます。 クイック アシストは、2 人のユーザーでリモート接続経由でコンピューターを共有し、片方のユーザーがもう片方のユーザーのコンピューターの問題を解決できるようにする Windows 10 のアプリです。

そのしくみを次に示します。支援を必要とするユーザーは、指定したヘルパーからコードを取得し、そのコードを使用してヘルパーにアクセス許可を与えます。 ヘルパーはそのユーザーのコンピューターを操作して、支援できます。

支援を受けるには

  1. [スタート]

    Windows ロゴ アイコン
    ボタンを選び、[Windows アクセサリ][クイック アシスト] の順に選びます。

  2. [支援を受ける] を選び、指示に従います。

  3. ユーザー アカウント制御が表示されたら、[はい] を選んで続行します。

  4. 接続が完了するまで待ちます。

他のユーザーを支援するには

  1. [スタート]

    Windows ロゴ アイコン
    ボタンを選び、[Windows アクセサリ][クイック アシスト] の順に選びます。

  2. [支援を提供する] を選び、指示に従います。

クイック アシストのメイン画面

プロパティ

文書番号:27919 - 最終更新日: 2016/08/02 - リビジョン: 3

フィードバック