Exchange Server 2013 用の累積的な更新プログラム 20

適用対象: Exchange Server 2013 EnterpriseExchange Server 2013 Service Pack 1Exchange Server 2013 Standard Edition

Microsoft Exchange Server 2013 の累積的な更新の 20 は、2018 年 3 月 20 日にリリースされました。この累積的な更新プログラムには、セキュリティ以外の問題に対する修正プログラムとセキュリティとセキュリティ以外の問題のすべての以前にリリースされた修正プログラムが含まれています。これらの修正プログラムは、それ以降のExchange Server 2013 の累積的な更新にも含まれます。

この更新プログラムには、Exchange Server 2013 の新しい夏時間 (DST) の更新プログラムも含まれています。DST に関する詳細については、夏時間のヘルプとサポート センターを参照してください。

この累積的な更新プログラムで修正される問題


この累積的な更新プログラムには、次のマイクロソフト サポート技術情報記事に記載されている問題が修正されます。

  • Microsoft Exchange のセキュリティ更新プログラムの4073392の説明: 2018 年 3 月 13日
  • 4073094 UID の範囲外のメールは IMAP を使用して電子メールを要求する場合に返されます
  • 4073097 ECP のプローブを監視します。プロキシのチェックで失敗するすべての CA の役割で Exchange Server 2013 と 2016
  • 4057216でメールボックスのパスワードが公開されている状態をログに記録が失敗したプローブの Exchange Server で 2016 と 2013
  • 2016 の Exchange Server で 12 時間制と 2013 で4058384 get CalendarDiagnosticAnalysis の表示日時
  • 4057290無効なユーザーは、ECP で 1 つのユーザーの表示名が他のユーザーのエイリアスと一致する場合
  • 4055433ユーザーは、追加シリーズ全体に Exchange ActiveSync を介して 1 つのインスタンスを受け入れる場合
  • 4058401管理者の監査ログには、Exchange Server 2013 または 2016年環境でセット ServerComponentState コマンドレットの詳細情報は記録されません
  • 4073095 550 5.6.0 しまいます。InvalidContent.Exception」とメール配信されなかった Exchange Server に 2016 と 2013
  • 4058379クロス フォレストのすべての会議の更新を再び承諾するのには、Exchange Server 2016 と 2013 必要があります。
  • 4073093 Exchange Server 2013 の OWA でプレーン テキスト エディターを使用すると、保存の問題が発生します。
  • 4073096共有されているメールボックスから送信される e メールは保存されません送信済みアイテムの MessageCopyForSentAsEnabled が True の場合に

Exchange Server 2013 の 20 の累積的な更新を取得します。


ダウンロード センター

注意事項

  • Exchange Server 2013 の新しいインストールを実行する、または累積的な更新の 20 に既存の Exchange Server 2013 のインストールをアップグレードするのには、累積的な更新の 20 のパッケージを使用できます。
  • 以前にリリースされた Exchange Server 2013 累積的な更新プログラムまたは累積的な更新の 20 をインストールする前に、更新プログラムの累積的な 20 の前にリリースされたサービス パックをインストールする必要はありません。

累積的な更新プログラムの情報


必要条件

Exchange Server 2013 のセットアップ プロセスでは、不足している必須コンポーネントを識別します。

再起動の必要性

この累積的な更新プログラム パッケージの適用後、コンピュータの再起動が必要な場合があります。

レジストリ情報

この累積的な更新プログラム パッケージを適用した後、レジストリに変更を加える必要はありません。

アンインストール情報

この累積的な更新プログラム パッケージをインストールした後は、Exchange Server 2013 の以前のバージョンに戻すには、パッケージをアンインストールできません。この累積的な更新プログラム パッケージをアンインストールする場合、Exchange Server 2013 は、サーバーから削除されます。

詳細情報


Exchange Server 2013 の展開の詳細については、 Exchange 2013 のリリース ノートを参照してください。Exchange Server 2013 と同じ環境で Exchange Server の以前のバージョンの共存に関する詳細については、 Exchange 2013 のシステム要件を参照してください。他の Exchange の更新プログラムの詳細についてを参照してくださいExchange Server の更新プログラム: ビルド番号とリリース日のです。

関連情報


マイクロソフトでソフトウェア更新プログラムの説明に使用する用語集を参照してください。