USB 回復ドライブの作成と使用

適用対象: Surface DevicesSurface

問題が発生した場合や、記憶域を解放する目的で、USB 回復ドライブを使用して Surface を起動できます。

Surface には Windows 回復情報があらかじめ格納されており、その情報を使ってデバイスをリフレッシュしたり、出荷時の設定にリセットしたりすることができます。回復情報は、Surface の回復専用パーティションに格納されています。

この情報を USB ドライブにコピーまたは移動することには次の 2 つの利点があります。
 

  • [回復] を探します。Surface の起動に関して問題が発生した場合は、USB 回復ドライブを使用して Surface を起動できます。
  • ストレージの解放。回復情報を削除して USB ドライブに格納することにより、Surface の記憶領域を解放できます。解放できるディスク領域の容量はデバイスによって異なります。

回復ドライブを作成する

Surface には、USB 回復ドライブを作成するための組み込みツールが付属しています。回復ドライブを作成するには、すべての回復データを格納するのに十分な記憶領域がある、FAT32 でフォーマットされた外部 USB ドライブが必要となります。

USB ドライブに必要なスペースを確認する

  1. 画面の右端から内側へスワイプして、[検索] をタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下に移動して、[検索] をクリックします。)
  2. 検索ボックスに「回復」と入力し、検索結果で [回復] をタップまたはクリックした後、[回復ドライブの作成] をタップまたはクリックします。
  3. [ユーザー アカウント制御] ダイアログ ボックスで、[はい] をタップまたはクリックします。
  4. [回復パーティションを PC から回復ドライブにコピーします] をタップまたはクリックし、[次へ] をタップまたはクリックします。

    次の画面に USB ドライブで使用可能な記憶領域の容量が表示されます。

  5. [キャンセル] をタップまたはクリックして、回復ドライブ ツールを閉じます。

 

ドライブを FAT32 でフォーマットする

  1. USB ドライブをコンピューターに接続します。
  2. エクスプローラーを開き、USB ドライブを右クリックして、[フォーマット] を選択します。
  3. [ファイル システム] > [FAT32] を選択し、[開始] を選択します。

 

回復ドライブを作成する

  1. AC アダプターを Surface に接続し、電源コンセントに差し込みます。
  2. USB ドライブを Surface の USB ポートに挿入します。
  3. 画面の右端から内側へスワイプして、[検索] をタップまたはクリックします。
  4. 検索ボックスに「回復」と入力し、検索結果で [回復] をタップまたはクリックした後、[回復ドライブの作成] をタップまたはクリックします。
  5. [ユーザー アカウント制御] ダイアログ ボックスで、[はい] をタップまたはクリックします。
  6. [回復パーティションを PC から回復ドライブにコピーします] をタップまたはクリックし、[次へ] をタップまたはクリックします。
  7. 使用する USB ドライブをタップまたはクリックし、[次へ]をタップまたはクリックします。
  8. [作成] をタップまたはクリックします。

    回復イメージと回復ツールが、USB ドライブにコピーされます。コピー処理中は Surface を起動状態に保つ必要があります。コピーには 10 分から 15 分程度かかります。

  9. 回復ツールがコピーされたら、次のいずれかを実行します。

    • 回復ツールを Surface 上に残しておく場合は、[完了] をタップまたはクリックします。
    • 回復ツールを Surface から削除してディスク領域を解放する場合は、[回復パーティションの削除] をタップまたはクリックします。実行を確定するには、[削除] をタップまたはクリックし、削除が完了したら、[完了] をタップまたはクリックします。
  10. USB ドライブを Surface から取り外し、安全な場所に保管します。

    回復ドライブに他のファイルやデータを格納しないことをお勧めします。

 

回復ドライブを使用する

回復ドライブを作成したら、必要なときにこのドライブを使用して Surface を起動できます。詳しくは、「USB デバイスから Surface を起動する」をご覧ください。

回復ドライブを使って Surface を起動し、次の手順に従います。

  1. 言語を選択します。
  2. キーボード レイアウトを選択します。
  3. [オプションの選択] 画面で [トラブルシューティング] を選びます。
  4. [トラブルシューティング] 画面で、[PC を初期状態に戻す] をタップします。
  5. [PC を初期状態に戻す] 画面で、次の手順を実行します。
    • [次へ] を選択します。
    • [はい、ドライブのパーティション分割をやり直します] を選びます。
    • [ファイルの削除のみ行う] または [ドライブを完全にクリーンアップする] を選びます。
    • [初期状態に戻す] を選びます。

回復ドライブから確実に起動可能にするには、USB ドライブを最初の起動オプションとしてブート順を構成します。詳細については、「BIOS/UEFI の使い方」を参照してください。