現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Server 2003 または Windows XP で Windows Update Web ページまたは Microsoft Update Web ページに接続するとエラー メッセージ "0x800A01AE" または "0x080070570" が表示される

Windows XP のサポートは終了しました

マイクロソフトでは、2014 年 4 月 8 日に Windows XP のサポートを終了しました。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています

Windows Server 2003 のサポートは 2015 年 7 月 14 日で終了しています。この変更は、ソフトウェアの更新プログラムおよびセキュリティ オプションに影響しています。 この変更の意味および保護された状態を維持する方法について説明します。

現象
Microsoft Windows Server 2003 ベースのコンピュータまたは Microsoft Windows XP ベースのコンピュータで Windows Update Web ページまたは Microsoft Update Web ページに接続すると、次のエラー メッセージが表示されます。
エラー番号: 0x800A01AE
Web サイトに問題が発生したため、このページを表示できません。
"エラー 0x80070570" というエラー メッセージが表示される場合もあります。
解決方法
ACW

ガイド付きヘルプを使用して、エラー メッセージ "0x800A01AE" または "0x080070570" を解決する

エラー メッセージ "0x800A01AE" または "0x080070570" を解決するために、ガイド付きヘルプが用意されています。ガイド付きヘルプを使用すると、この作業を自動的に行うことができます。

ガイド付きヘルプで実行された操作は、完了後に取り消すことはできません。
ガイド付きヘルプの関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
915092 「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) 資料のガイド付きヘルプについて

ガイド付きヘルプをインストールして使用するための必要条件

  • このガイド付きヘルプをインストールして使用するには、コンピュータの管理者アカウントで Windows にログオンする必要があります。
  • このガイド付きヘルプをインストールして使用するには、Windows XP Home Edition、Windows XP Professional、Windows XP Media Center Edition、または Windows XP Tablet PC Edition の英語 (米国) 版を実行している必要があります。
最初に、ガイド付きヘルプをダウンロードする必要があります。次のリンクをクリックして開始します。ガイド付きヘルプ

手動で手順を実行して、エラー メッセージ "0x800A01AE" または "0x080070570" を解決する

この問題を手動で解決するには、次の手順を実行します。
  1. バックグラウンド インテリジェント転送サービス (Background Intelligent Transfer Service) と自動更新サービス (Automatic Updates) を停止します。これを行うには、次の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、cmd と入力し、[OK] をクリックします。
    2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力します。各コマンドを入力した後、Enter キーを押します。
      net stop wuauserv
      net stop bits
      exit
  2. CatRoot2 フォルダの名前を変更します。

    : Microsoft Windows 2000 を使用している場合は、この手順を実行しないでください。

    CatRoot2 フォルダの名前を変更するには、次の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、cmd と入力し、[OK] をクリックします。
    2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力します。各コマンドを入力した後、Enter キーを押します。

      net stop cryptsvc
      ren %systemroot%\System32\CatRoot2 oldcatroot2
      net start cryptsvc
      exit
    重要 : CatRoot フォルダの名前は変更しないでください。CatRoot2 フォルダは Windows によって自動的に再作成されますが、CatRoot フォルダは名前を変更すると再作成されません。
  3. SoftwareDistribution フォルダの名前を変更します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。%systemroot% と入力し、[OK] をクリックします。
    2. [SoftwareDistribution] フォルダを右クリックし、[名前の変更] をクリックします。
    3. SoftwareDistribution.old と入力し、Enter キーを押して、このフォルダの名前を変更します。
  4. Windows Update と Microsoft Update によって使用されるファイルを登録します。これを行うには、次の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、cmd と入力し、[OK] をクリックします。
    2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力します。コマンドを入力するごとに Enter キーを押し、確認メッセージが表示されたら [OK] をクリックします。
      regsvr32 wuapi.dll
      regsvr32 wuaueng1.dll
      regsvr32 wuaueng.dll
      regsvr32 wucltui.dll
      regsvr32 wups2.dll
      regsvr32 wups.dll
      regsvr32 wuweb.dll
  5. バックグラウンド インテリジェント転送サービス、自動更新サービス、およびイベント ログ サービスを開始します。これを行うには、次の手順を実行します。
    1. [スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。次に、cmd と入力し、[OK] をクリックします。
    2. コマンド プロンプトで、次のコマンドを入力します。各コマンドを入力した後、Enter キーを押します。
      net start bits
      net start wuauserv
      net start Eventlog
      exit
状況
マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。
詳細

x64 ベースの Microsoft Windows のテクニカル サポート

x64 ベースの Windows はハードウェアにインストールされて提供されるため、その技術サポートと支援はハードウェアの製造元から提供されます。ハードウェアの製造元は、ハードウェアの性能を最大限に活用するために、固有のデバイス ドライバやオプション設定など、独自のコンポーネントを使用してインストール環境をカスタマイズしている場合があります。x64 ベースの Windows に関する技術サポートが必要な場合、マイクロソフトではできる限りの支援を行います。しかし、製造元がハードウェアにインストールして提供するソフトウェアについては製造元によるサポートが最適であるため、ハードウェアの製造元に直接お問い合わせいただくことが必要な場合があります。

Microsoft Windows XP Professional x64 Edition の製品情報については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。x64 ベースの Microsoft Windows Server 2003 の製品情報については、以下のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
Winx64 Windowsx64 64bit 64-bit
プロパティ

文書番号:910359 - 最終更新日: 01/05/2011 03:19:00 - リビジョン: 2.0

Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Standard Edition (32-bit x86), Microsoft Windows Server 2003, Web Edition, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter Edition for Itanium-Based Systems, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise Edition for Itanium-based Systems, Microsoft Windows Server 2003, Datacenter x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Enterprise x64 Edition, Microsoft Windows Server 2003, Standard x64 Edition, Microsoft Windows XP Home Edition, Microsoft Windows XP Professional, Microsoft Windows XP Professional x64 Edition, Microsoft Update

  • kbhowto kbacwsurvey kbexpertiseinter kberrmsg KB910359
フィードバック