現在オフラインです。再接続するためにインターネットの接続を待っています

Windows Update エラー 0x80070490

概要
Windows Update または Microsoft Update を使用して更新プログラムをインストールするときに、コンポーネント ベース サービシング (CBS) マニフェストが破損していると、エラー 0x80070490 が表示されることがあります。
解決方法

Windows 8.1 または Windows 8

手順 1: システム ファイル チェッカーを使用して破損した Windows ファイルを修復する

システム ファイル チェッカー ツールを使用して、破損した Windows ファイルを修復します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. 管理者としてコマンド プロンプトを開きます。
  2. "sfc /scannow" コマンドを実行します。
  3. 更新プログラムのインストールをもう一度試みます。
システム ファイル チェッカー ツールの詳細については、「システム ファイル チェッカー ツールを使用して不足または破損しているシステム ファイルを修復する」を参照してください。

手順 2: DISM ツールを実行する

問題が解決しない場合は、展開イメージのサービスと管理 (DISM) ツールを使用して、Windows Update 破損エラーを解決します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. 管理者としてコマンド プロンプトを開きます。
  2. "DISM.exe /Online /Cleanup-image /Restorehealth" コマンドを実行します。
    重要このコマンドを実行すると、DISM が Windows Update を使用して破損を修復するために必要なファイルを提供します。しかし、Windows Update クライアントが既に壊れている場合、実行中の Windows インストールを修復ソースとして使用するか、ネットワーク共有または Windows DVD などのリムーバブル メディアから Windows side-by-side フォルダーをファイルのソースとして使用します。これを行うには、代わりに次のコマンドを実行します。
    DISM.exe /Online /Cleanup-Image /RestoreHealth /Source:C:\RepairSource\Windows /LimitAccess
    注: C:\修復ソース\Windows プレースホルダーは、修復ソースの場所に置き換えます。DISM ツールを使用して Windows を修復する方法の詳細については、「Windows イメージを修復する」を参照してください。
このツールの詳細については、「DISM またはシステム更新準備ツールを使用した Windows 破損エラーの解決」を参照してください。

Windows 7 または Windows Vista

手順 1: システム ファイル チェッカーを使用して破損した Windows ファイルを修復する

システム ファイル チェッカー ツールを使用して、破損した Windows ファイルを修復します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. 管理者としてコマンド プロンプトを開きます。
  2. "sfc /scannow" コマンドを実行します。
  3. 更新プログラムのインストールをもう一度試みます。
システム ファイル チェッカー ツールの詳細については、「システム ファイル チェッカー ツールを使用して不足または破損しているシステム ファイルを修復する」を参照してください。

手順 2: システム更新準備ツールを実行する

問題が解決しない場合は、システム更新準備ツールを使用して、Windows 破損エラーを解決します。

Windows XP

システム ファイル チェッカー ツールを使用して、破損した Windows ファイルを修復します。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. 管理者としてコマンド プロンプトを開きます。
  2. "sfc /scannow" コマンドを実行します。
  3. 更新プログラムのインストールをもう一度試みます。
システム ファイル チェッカー ツールの詳細については、Windows XP および Windows Server 2003 のシステム ファイル チェッカー (Sfc.exe) について
」を参照してください。
プロパティ

文書番号:958044 - 最終更新日: 07/15/2014 12:57:00 - リビジョン: 9.0

Microsoft Windows Update, Microsoft Update

  • kbupdateissue kbinstallation kbexpertisebeginner kbtshoot kberrmsg kbprb KB958044
フィードバック