学校で Word を使用する

段落の最初の行をインデントする

段落の最初の行をインデントする

段落の最初の行をインデントするには、段落の先頭にカーソルを置き、tab キーを押します。 Enter キーを押して次の段落を開始すると、最初の行はインデントされます。

ヒント: 既に作成されている段落のインデントを変更する場合は、前に説明したように、最初の段落のタブキーメソッドを使用します。 次の段落の先頭にカーソルを置きます。 Backspace キーを押してから Enter キーを押します。 後続の段落に対してこの手順を繰り返します。

既定では1行目のインデント

常に最初の行のインデントが必要な場合は、[標準] スタイルを変更します。

  1. 段落内の任意の場所にカーソルを置きます。

  2. [ ホーム ] タブで、[ 標準 ] スタイルを右クリックし、[ 変更] を選択します。

    [標準] スタイルを右クリックし、[修正] を選択します。
  3. [ 書式] を選択し、[ 段落] を選択します。

    [書式] を選択し、[段落] を選択します。
  4. [ インデントと行間隔 ] タブの [ インデント] で、[ 最初の行] を選択します。

    [1 行目のインデント] オプションが強調表示された [段落] ダイアログ ボックス
  5. [OK] をクリックします。

  6. [OK] をもう一度選びます。

    注: 新しい文書を開始するときに常に最初の行のインデントを設定するには、[ OK]を選択する前に、[このテンプレートを基に新しい文書を作成する] オプションを選択します。
    [スタイルの変更] ダイアログボックスの [このテンプレートを基に新しいドキュメントを作成する] オプション

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×