Windows 10 デバイスのストレージ容量が少ない場合に、ドライブの空き領域を増やす方法について説明します。

ストレージ センサーを使ってファイルを削除する

  1. [スタート] メニューを開き、[設定][システム][ストレージ] の順に選択します。

  2. [ストレージ センサー] をオンにすると、Windows が不要なファイルを自動的に削除します。

  3. 不要なファイルを手動で削除するには、[空き領域を自動的に増やす方法を変更する] を選択します。[今すぐ空き領域を増やす] で、[今すぐクリーンアップ] を選択します。

今後使用しないアプリをアンインストールする

  1. [スタート] メニューを開き、[設定][アプリ][アプリと機能] の順にクリックします。

  2. 特定のアプリを検索するか、またはサイズで並べ替えて、占有している領域が最も多いアプリを探します。

  3. 削除するアプリが見つかったら、一覧でそのアプリを選択し、[アンインストール] をクリックします。

ファイルを別のドライブに移動する

  1. リムーバブル メディアをデバイスに接続します。

  2. タスク バーから [エクスプローラー] を開き、移動するファイルを探します。

  3. ファイルを選び、[ホーム] タブ、[移動先][場所の選択] の順にクリックします。

  4. 場所の一覧からリムーバブル メディアを選択し、[移動] をクリックします。

ドライブの空き領域を増やす詳しい方法をご覧ください

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×