隠しファイルを表示する

ここでは、隠しファイルや隠しフォルダーを表示する方法を説明します。

Windows 10 


  1. タスク バーの検索ボックスに「フォルダー」と入力し、検索結果から [全てのファイルとフォルダーを表示] を選択します。
  2. [詳細設定] で、[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する][OK] の順に選択します。

Windows 8.1 

  1. 画面の右端からスワイプし、[検索] を選択します (マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントしてマウス ポインターを下へ移動し、[検索] を選択します)。
  2. 検索ボックスに「フォルダー」と入力し、検索結果から [フォルダー オプション] を選択します。
  3. [表示] タブを選択します。
  4. [詳細設定] で、[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する][OK] の順に選択します。

Windows 7 

  1. [スタート] ボタンを選択し、[コントロール パネル]、[デスクトップのカスタマイズ] の順に選択します。
  2. [フォルダー オプション][表示] タブの順に選択します。
  3. [詳細設定] で、[隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する][OK]
    の順に選択します。

プロパティ

文書番号:14201 - 最終更新日: 2016/09/14 - リビジョン: 3

Windows 7, Windows 10, Windows 8.1

フィードバック