目次
×
グラフ
グラフ

グラフの凡例やデータ テーブルの表示/非表示を切り替える

グラフの凡例を表示または非表示にできます。 凡例を表示するとグラフに関する情報をより多く閲覧者に提供でき、凡例を非表示にするとグラフの外観がすっきりします。
 

グラフの凡例を表示する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。
  1. グラフを選択し、右上にあるプラス記号を選択します。

  2. [凡例] をポイントし、その横にある矢印を選択します。

  3. グラフ内の凡例を表示する場所を選択します。

グラフの凡例を非表示にする

  1. 非表示にする凡例を選択します。

  2. Delete キーを押します。

データ テーブルの表示と非表示を切り替える

  1. グラフを選択し、右上にあるプラス記号を選択します。

  2. データ テーブルを表示するには、[データ テーブル] をポイントし、その横にある矢印を選択し、表示オプションを選択します。

  3. データ テーブルを非表示にする場合は、[データ テーブル] オプションをオフにします。

凡例の表示と非表示を切り替える

  1. 凡例の表示と非表示を切り替えるグラフをクリックします。

    [グラフ ツール] が表示され、[デザイン]、[レイアウト]、[書式] の各タブが表示されます。

  2. [レイアウト] タブの [ラベル] で [凡例] をクリックします。

    Excel のリボン イメージ

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • 凡例を非表示にするには、[なし] をクリックします。

      ヒント: グラフから凡例または凡例文字列をすばやく削除するには、凡例または凡例文字列を選び、Del キーを押します。 凡例または凡例文字列を右クリックし、[削除] をクリックすることもできます。

    • 凡例を表示するには、使用する表示オプションをクリックします。

      注: 表示オプションの 1 つをクリックすると、凡例が移動し、それに合わせてプロット エリアが自動的に調整されます。 マウスを使用して凡例を移動およびサイズ変更した場合は、プロット エリアの自動調整は行われません。

    • その他のオプションを使用する場合は、[その他の凡例オプション] をクリックし、使用する表示オプションを選びます。

      ヒント: 既定では、凡例はグラフに重ならないように表示されます。 スペースの制約がある場合、[凡例をグラフに重ねずに表示する] チェック ボックスをオフにして、グラフのサイズを小さくできます。

データ テーブルの表示と非表示を切り替える

  1. データ テーブルを表示または非表示にする折れ線グラフ、面グラフ、縦棒グラフ、または横棒グラフをクリックします。

    [グラフ ツール] が表示され、[デザイン]、[レイアウト]、[書式] の各タブが表示されます。

  2. [レイアウト] タブの [ラベル] で [データ テーブル] をクリックします。

    Excel のリボン イメージ

  3. 次のいずれかの操作を行います。

    • データ テーブルを表示するには、[データ テーブルの表示] または [凡例マーカー付きでデータ テーブルを表示] をクリックします。

    • データ テーブルを非表示にするには、[なし] をクリックします。

      ヒント: グラフからデータ テーブルをすばやく削除するには、データ テーブルを選び、Del キーを押します。 データ テーブルを右クリックし、[削除] をクリックして削除することもできます。

    • その他のオプションを使用する場合は、[その他のデータ テーブル オプション] をクリックし、使用する表示オプションを選びます。

      ヒント: グラフに既に凡例が表示されている場合は、[凡例マーカーを表示する] チェック ボックスをオフにできます。

注: 横棒グラフおよび日付軸が表示されるグラフでは、データ テーブルはグラフの横軸には表示されず、軸の下に配置されて、グラフに位置合わせされます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

  1. グラフ内の任意の場所をクリックして、リボンの [グラフ] タブを表示します。

  2. [書式設定] をクリックして、グラフの書式設定オプションを開きます。

    Excel for the web グラフ形式

  3. [グラフ] ウィンドウで、[凡例] セクションを展開します。

    Excel for the web の凡例オプション

  4. ニーズに合わせて、凡例を追加または編集します。

  5. スイッチを使用して、凡例の表示と非表示を切り替えます。

補足説明

Excel 技術コミュニティでは、いつでも専門家に質問できます。Answers コミュニティでは、サポートを受けられます。また、新機能や改善点を提案することもできます。 ご意見を共有する方法については、Microsoft Office に関するフィードバックを送信するにはどうすればいいですか?を参照してください。 すべてのコメントに必ず目を通しています。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×