スクリーン リーダーで Microsoft Teams を使用する:よく寄せられる質問

スクリーン リーダーで Microsoft Teams を使用する:よく寄せられる質問

[スクリーン リーダー コンテンツ] というラベルが表示された、読み上げの記号。 このトピックでは、Office でスクリーン リーダーを使用する方法について説明します。

この記事は、Office アクセシビリティ コンテンツ セットの一部であり、Office 製品でスクリーン リーダー プログラムを使用する、視覚に障碍のある方を対象としています。 一般的なヘルプについては、Office サポート ホームをご覧ください。

このページには、Skype for Business から Microsoft Teams に移行する際にユーザーが尋ねる最もよく寄せられる質問に対する回答のコレクションが含まれています。

よく寄せられる質問

Microsoft Teams とは何ですか。これを使用する理由は何ですか。

Microsoft Teams は、チームを常にまとまった状態に整理し、1 つの場所で繋がることができる、コラボレーション アプリです。 独自のチームの作成、グループ チャットまたはプライベート チャットの開始、ファイルの共有、会議のセットアップ、通話の発信などを行うことができます。 詳細については、動画:Microsoft Team にようこそにアクセスしてください。

Teams でスクリーン リーダーを使用するにはどうすればよいですか。

Microsoft Teams は、扱う可能性のあるすべての一般的なタスクにおいて、スクリーン リーダーの使用をサポートしています。 詳細については、「Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用するときの基本的なタスク」および「Microsoft Teams のアクセシビリティに関するサポート」を参照してください。

チームとは何ですか。

チームとは、共有チーム サイト、ディスカッション チャネル、ファイル、およびその他のリソースにアクセスできるユーザーのグループです。 詳細については、「Use a screen reader to create and modify teams in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用してチームを作成および変更する)」および動画:チームとチャネルの概要を参照してください。

チームに割り当てられるにはどうすればよいですか。

チームには、パブリックまたはプライベートのどちらかがあります。 組織内のすべてのユーザーが、パブリック チームに参加できます。 プライベート チームの場合、チームの所有者が新しいメンバーを追加する必要があります。 組織外のユーザーをチームのゲストとして追加することもできます。 詳細については、「Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用するときの基本的なタスク」および「Use a screen reader to create and modify teams in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用してチームを作成および変更する)」を参照してください。

チャネルとは何ですか。

チャネルは、チームに対して作成できるグループ ディスカッション領域です。 作成された各チームには、チーム全体へのアナウンスおよびコンテンツ用の全般チャネルがあります。 また、トピックごとの個別のチャネルを作成することで、さらに整理し、生産性を高めることもできます。 また、チャネルをフォローして新しい投稿の通知を受け取ることもできるため、重要な更新を見逃すことはありません。 詳細については、「Use a screen reader to create or follow a channel in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用してチャネルを作成またはフォローする)」および動画:チームとチャネルの概要を参照してください。

チーム チャネルとプライベート チャットの違いは何ですか。

チーム チャネルにはチームのすべてのメンバーが自由にアクセスできますが、プライベート チャットは参加に招待されたユーザーのみが利用できます。 詳細については、「Use a screen reader to chat in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用してチャットをする)」を参照してください。

プライベート メッセージを送信できますか。

はい、できます。 チーム チャネルやグループ チャットに加えて、すべての Microsoft Teams ユーザーとのプライベート チャットを設定できます。 詳細については、「Use a screen reader to chat in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用してチャットをする)」および動画:チャットの開始と通話の発信を参照してください。

Teams で電話をかけることはできますか。

はい、Microsoft Teams はビデオと音声通話の両方をサポートしています。 詳細については、「Use a screen reader to make and answer calls in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用して通話の発信や応答を行う)」および動画:チャットの開始と通話の発信を参照してください。

ボイスメールを残したり受信したりできますか。

はい。ボイスメールを他のユーザーに残し、そのユーザーは後で聞くことができます。 詳細については、「Use a screen reader to check your voicemail in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用してボイスメールを確認する)」を参照してください。

会議を設定するにはどうすればよいですか。

Microsoft Teams は、ローカルおよびチーム チャネルまたはグループ チャットの両方で会議をスケジュールするために使用できます。 詳細については、「Use a screen reader to schedule a meeting in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用して会議をスケジュールする)」および動画:会議を管理するを参照してください。

異なる組織のユーザー アカウントを行き来することはできますか。

はい、できます。 あなたがチームの所有者であれば、他のアカウントをゲスト アカウントとしてチームに追加できます。 チーム メンバーの場合は、ゲストとしてチームに招待するようチームの所有者に依頼してください。 チームにゲストとして追加されたら、異なる組織のユーザー アカウントをすばやく切り替えることができます。 詳細については、「Use a screen reader to set up and use guest access in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用してゲスト アクセスをセットアップして使用する)」を参照してください。

Outlook の予定表は Teams と自動的に同期されますか。

はい、Outlook で設定した会議は Microsoft Teams の [会議] ビューに表示されるため、すべての予定表イベントを 1 か所で管理できます。 詳細については、動画:会議を管理するを参照してください。

Teams をブラウザーでのみ使用できますか。

ブラウザーでの Teams の使用に加えて、Windows および Mac 用のデスクトップ アプリや、Windows 10 S アプリがあります。 Android スマートフォンまたは iPhone では、モバイル アプリを使用できます。

Windows または Mac のデスクトップ アプリ、またはモバイル アプリを iPhone または Android にダウンロードするには、https://teams.microsoft.com/downloads にアクセスしてください。 Windows 10 S デバイスでは、Microsoft Store にアクセスしてダウンロードします。

サポートされているブラウザーはどれですか。

JAWS または NVDA を使用する場合は、Chrome で Teams を使用することをお勧めします。

チーム メンバーとしてすべてのタスクを実行できますか、またそれらの一部を実行するためにチームの所有者になる必要がありますか。

チームメンバーとして、Microsoft Teams ですべての基本的なタスクを実行できます。たとえば、プライベート メッセージとグループ メッセージの送受信、プライベート会議とチャネル会議のセットアップおよび参加、オーディオ通話とビデオ通話の発信と受信、ボイスメール メッセージの送受信、チームへのチャネルの追加、およびファイルの操作です。

チーム メンバーが実行できるすべてのタスクに加えて、チームの所有者として次のことができます。

自分がチーム メンバーなのかチームの所有者なのかを確認するにはどうすればよいですか。

Microsoft Teams のチームの [メンバー] タブで確認できます。 手順については、「Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用するときの基本的なタスク」のチームの所有者またはメンバーであるかどうかを確認するセクションに進んでください。

Teams から Skype for Business を使用しているユーザーにメッセージを送信できますか。

はい、Teams を使用して Skype for Business を使用しているユーザーとチャットできます。 その人がある時点で Teams を使用している場合は、メッセージは Skype for Business ではなくそこに送信されます。

Teams と Skype for Business の間でチャットする場合、絵文字や添付ファイルなど、Teams の機能の一部は利用できません。 また、チャットの履歴が保存されないため、たとえば別のプラットフォームに切り替えた場合、古いメッセージにはアクセスできなくなります。

Skype for Business のユーザーにグループ メッセージを送信できますか。

Teams から Skype for Business ユーザーにグループ メッセージを送信することはできませんが、Teams ユーザーは Skype for Business のグループ会話に参加できます。

自分が会話に含まれているかどうかを知るにはどうすればよいですか。

確認する最も簡単な方法は、[アクティビティ] ビューのアクティビティ フィードに移動することです。 フィードには、他のユーザーが自分、チーム、またはチャネルに @ メンションした、自分が参加している会話に返信した、またはメッセージに返信したアイテムが一覧表示されます。 詳細については、「Use a screen reader to check recent activity in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用して最近のアクティビティを確認する)」を参照してください。

Teams の最新のアクティビティはどこで確認できますか。

確認する最も簡単な方法は、[アクティビティ] ビューで [マイ アクティビティ] を選択することです。 手順については、「Use a screen reader to check recent activity in Microsoft Teams (Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用して最近のアクティビティを確認する)」を参照してください。

T-Bot とは何ですか。

Microsoft Teams の使用に関して質問がある場合は、T-Bot と呼ばれるヘルプ ボットをご利用ください。 T-Bot とのチャットに質問や語句を入力するだけで、すぐに返信が届きます。 たとえば、「電話をかけるにはどうすればいいですか ?」と入力できます。 すると、T-Bot から手順が返信されます。

T-Bot は、アプリの [ヘルプ] セクションにあります。

  • Windows または Mac デスクトップ アプリで検索フィールドに移動し、/help と入力して、Enter キーを押します。 次に、Tab キーを使用して [投稿] に移動し、質問または語句を入力します。

  • iPhone では、[その他]、[ヘルプ]、[T-Bot に質問する] の順に移動し、メッセージ作成ボックスに移動して、質問または語句を入力します。 移動するには右にスワイプし、選択または開くには画面をダブルタップします。

  • Android スマートフォンでは、ハンバーガー メニューに移動し、[設定]、[ヘルプ]、[T-Bot に質問する] の順に選択します。 メッセージ作成ボックスに移動して、質問または語句を入力します。 移動するには右にスワイプし、選択または開くには画面をダブルタップします。

スクリーン リーダーを使用するユーザー向けにカスタマイズされた手順を確認するには、「Microsoft Teams のアクセシビリティに関するサポート」にアクセスします。

携帯電話の Teams アプリでも同じ機能を使用できますか。

Microsoft Teams デスクトップまたは Web アプリで行う場合と同じタスクに携帯電話アプリを使用できますが、画面が小さいので、コントロールやアイテムが他の場所に配置される場合があります。 アプリ内を移動する方法を確認するには、「スクリーン リーダーを使用して Microsoft Teams を参照、ナビゲートする」に進みます。

Teams からサインアウトするにはどうすればよいですか。

使用しているデバイスによって異なります。 Windows、Mac、および Web で、[プロファイル] ボタンに移動し、メニューを開き、[サインアウト] オプションを選択します。 iPhone では、[その他] メニューに移動し、[設定]、[サインアウト] の順に選択します。 Android スマートフォンでは、ハンバーガー メニューを開き、[サインアウト] を選択します。 詳細な手順については、「Microsoft Teams でスクリーン リーダーを使用するときの基本的なタスク」の Microsoft Teams からのサインアウトセクションを参照してください。

Skype for Business と Teams の間の変更点については、他にどこで学べますか。

Skype for Business と Teams の類似点および相違点に関する詳細については、記事「Skype for Business から Teams への切り替え」を参照してください。

障碍のある方向けのテクニカル サポート

Microsoft は、すべてのお客様に最適な操作性を提供することを目指しています。 障碍のある方、およびアクセシビリティに関してご質問がある方が技術サポートをご希望の場合は、Microsoft Disability Answer Desk までご連絡ください。 Disability Answer Desk サポート チームは、一般的なユーザー補助技術を駆使するトレーニングを受けており、英語、スペイン語、フランス語、および米語の手話でサポートを提供することができます。 お住まいの地域での連絡先の詳細については、Microsoft Disability Answer Desk サイトを参照してください。

政府機関、商用、または法人ユーザーの場合は、法人向け Disability Answer Desk までお問い合わせください。

コラボレーションを促進する Microsoft 365

ヘルプを表示

サポートを受ける
お問い合わせ
Office のスキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×