目次
×

プレゼンテーション、小グループ作業、1 対 1 で仮想的に会います。  

会議を予約する

Teams 会議を使用して、クラス全体の仮想プレゼンテーションとディスカッションのスケジュールを設定します。 

  1. [Teams]  [Teams] ボタン > [予定表] [会議] ボタン の順に移動します。

  2. [+新しい会議] を選択します。

  3. 会議にタイトルを付けます。 日付と時刻を決定します。 追加の詳細を追加します。

    注: 定期的な会議を行うには、[繰り返さない] ドロップダウンを選択し、会議を毎日、毎週、毎月、または毎年繰り返すか、頻度をカスタマイズするかを選択します。

  4. 個々の出席者の名前を入力するか、[チャネルの追加] を選択して、会議を行うクラス チーム チャネルを選択します。

    注: チャネルを追加すると、そのチャネルのすべてのメンバーが会議に参加できます。 また、共有されているすべてのリソースと、会議中に取得されたすべての記録がチャネルに保存されます。

  5. 会議の詳細を確認してください。 次に [送信] [送信] ボタン を選択します。 これにより、会議が予定表と学生の予定表に追加されます。

代替テキスト

代替テキスト

代替テキスト

会議に参加する 

  1. [Teams] [Teams] ボタン[予定表] [会議] ボタン の順に移動します。

  2. 会議 > [参加] を選択します。

  3. カメラ [ビデオ オン] アイコン とマイク Teams 会議ツールバーの [マイク オン] アイコン を調整します。

  4. クラスを始める準備ができたら、[今すぐ参加] を選択します。

代替テキスト

クラス会議に参加する 

  1. [Teams] [Teams] ボタン[予定表] [会議] ボタン の順に移動します。  ​​​​​

  2. 会議 > [参加] を選択します。 

  3. カメラ [ビデオ オン] アイコン とマイク Teams 会議ツールバーの [マイク オン] アイコン を調整します。

  4. クラスに参加する準備ができたら、[今すぐ参加] を選択します。 

代替テキスト

代替テキスト

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×