会議をスケジュールして参加する

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

プレゼンテーション、小グループ作業、1 対 1 で仮想的に会います。  

会議を予約する

Teams 会議を使用して、クラス全体の仮想プレゼンテーションとディスカッションのスケジュールを設定します。 

  1. [Teams] [Teams] ボタン[予定表][会議] ボタン の順に移動します。

  2. [+新しい会議] を選択します。

  3. 会議にタイトルを付けます。 日付と時刻を決定します。 追加の詳細を追加します。

    注: 会議を毎日、毎週、毎月、毎年、またはカスタムの頻度で繰り返すように設定できます。

  4. [チャネルを追加] を選択してクラス チームとそのチャネルのリストを表示し、参加するチャネルを選択します。

    注: チャネルを追加すると、そのチャネルにアクセスできるすべての学生が会議に参加できます。 また、共有されているすべてのリソースと、会議中に取得されたすべての記録がチャネルに保存されます。

  5. 会議の詳細を確認してください。 次に [送信][送信] ボタン を選択します。 これにより、会議が予定表と学生の予定表に追加されます。

代替テキスト

代替テキスト

代替テキスト

会議に参加する 

  1. [予定表]  [会議] ボタン に移動して、会議を選択します。

  2. [参加] を選択します。

  3. カメラ [ビデオ オン] アイコン とマイク Teams 会議ツールバーの [マイク オン] アイコン を調整します。

  4. クラスを始める準備ができたら、[今すぐ参加] を選択します。

代替テキスト

クラス会議に参加する 

  1. [Teams] [Teams] ボタン[予定表][会議] ボタン の順に移動します。  ​​​​​

  2. 会議を選択します。 [参加] をクリックします。 

  3. カメラ [ビデオ オン] アイコン とマイク Teams 会議ツールバーの [マイク オン] アイコン を調整します。

  4. 準備ができたら、[今すぐ参加] をクリックします。 

代替テキスト

代替テキスト

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×