関連トピック
×

Microsoft Teams の Insights では、一目でわかるデータ ビューを使用して、課題の提出からクラスの会話への参加まで、教育者が生徒のすべての Teams アクティビティを追跡できます。 スポットライトされたデータポイントと視覚化により、教育者は学生のアクティビティと成長の傾向を把握できます。Education Insights ダッシュボードは、計画の時間を節約し、学生にフィードバックを提供し、必要に応じて支援を提供するように設計されています。 

Insights は、クラス チームのタブとして自動的に利用可能です。 Insights をアプリ バーに追加すると、すべてのクラスの概要ページが提供されます。 

重要: アカウントが Insights からオプト アウトしたというメッセージが表示された場合は、IT管理者がアカウントをオフにしています。 IT 管理者に連絡し、https://docs.microsoft.com/en-us/microsoftteams/class-insightsここで Insights を有効にするように依頼してください。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Insights は自動的に利用可能です

任意のクラス チームから [Insights] タブを選択して、 Insights に移動します。

Insights アプリを追加します 

Insights ですべてのクラスの概要を表示するには、Insights アプリを追加してください。 

  1. Teams のアプリバーで、他の追加アプリを選択してください。

  2. 検索バーで Insights を検索し、選択します。 

  3. 保存を選択します。 

  4. Insights をアプリ バーに固定する: アプリ アイコンを右クリックし、[固定] を選択します。 

Insights ですべてのクラス ビューの詳細を確認します。 

Teams のナビゲーションのスクリーンショット。

Teams アプリバーでその他の追加アプリを選択する Insights をアプリ バーに固定する

Insights でデータを保護する

データは Insights で保護されています。 各レポートは、クラスの所有者のみが使用できます。また、Microsoft Teams での生徒の学習アクティビティのみが含まれています。

ヘルプを表示

スキルを磨く

トレーニングの探索 >

新機能を最初に入手

Microsoft Insider に参加する >

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×