Word 2013 年 8 月 12 日 (Word x none.msp) 用の修正プログラム KB2883079

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

概要

この資料では、2014 年 8 月 12 日は日にリリースされた Microsoft Word 2013 の修正プログラム パッケージで修正される問題について説明します。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • ユーザーは、場合によっては、Word 2013 の情報権利管理 (IRM) で保護されたコンテンツをアクセス可能性があります。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3425522 (Office15)

  • Word 2013 ドキュメントを Office のアプリケーションを挿入するとアクティブにします。日本語版 (またはその他の言語) を使用して、ドキュメント内の入力入力方式エディター (IME)、対応する文字セットを表示するために使用されるバーは表示され、すぐに消えます。したがって、正しい文字を選択することはできません。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3429927 (Office15)

  • Word の目次 (TOC) を更新しようとするときに Word 2013、目次にページ番号の参照ドキュメント (RD) フィールドを含むドキュメントが不適切ななる可能性があります。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3437705 (Office15)

  • Word 2013 では、マクロを使用してテーブルを反復処理するときに Word 2010 よりもパフォーマンスの低下があります。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3437744 (Office15)

  • Word 文書に IF フィールドを含むテーブルを挿入して、web ページとして文書を保存することを想定しています。Word では、web ページを開くときの応答を停止可能性があります。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3438223 (Office15)

  • 詳細設定] パネルの[Word のオプションで Word 2013 のドキュメントを変更しようとするとき、次の問題が発生します。

    • 「正確な行間の行を中央揃えにしない] オプションでは使用できません。

    • 同じ改行規則を使用する] オプションのチェック ボックスをオフにし、[変更を保存する] をクリックすると、オプションが無効になっていません。


    この更新プログラムを適用した後、 「正確な行間の行を中央揃えにしないオプションは、使用レイアウトのオプション] セクションで。Word 2013 のドキュメントでの改行規則を常に使用するためと同じ改行規則を使用するオプションは、レイアウトのオプション] セクションから削除されます。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3439232 (Office15)

  • 右から左へテキストを埋め込むか、上書きの文字を含む Word 文書を使用するいると仮定します。ドキュメントを保存することができません。さらに、 ActiveDocument.TransformDocumentメソッドを実行すると、「実行時エラー '5254'」エラー メッセージが表示される場合があります。

    マイクロソフト内部サポート情報

    BUG #: 3445384 (Office15)

詳細

修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。この資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみこの修正プログラムを適用します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、本サポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムをダウンロードできます」というセクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×