目次
×

製品を購入Windows電子メールまたはボックスにプロダクト キーを受け取った場合Windows、いくつかの方法でインストールできます。 (プロダクト キーが見つからない場合には、 「Windows のプロダクト キーを探す」をご覧ください。)

注: デバイスは、11 を実行するために要件をWindowsがあります。 「11 Windows、機能、およびコンピューターの要件を確認する」を参照してください

最適なシナリオを選択します。

PC で最新バージョンの Windows 11 を実行し、ワークステーション用に Windows 11 Pro または Windows 11 Pro を購入した場合、エディションの変更はプロダクト キーを入力するのと同じ簡単です。

  1. デスクトップから、[Start > 設定 >] >選択します。 

  2. [プロダクト キーの変更] を選択し、Windows 11 Pro または Windows 11 Pro for Workstations プロダクト キーを入力します。 キーが有効な場合は、エディションの変更を確認するメッセージが表示され、Windows はそれを実行します。

最初のシナリオと同様に、アップグレードを行うには、PC で最新バージョンのバージョンの Windows 11 が必要です。

  1. デスクトップから、[Start > 設定 >] >選択します。 

  2. [プロダクト キーの変更] を選択し、Windows 11 Pro または Windows 11 Pro for Workstations プロダクト キーを入力します。 キーが有効な場合は、エディションの変更を確認するメッセージが表示され、Windows はそれを実行します。

オペレーティング システムがない PC に Windows 11 Home または Windows 11 Pro をインストールするには、別の PC を使用して、USB や DVD など、ISO から起動可能なメディアを作成する必要があります。

  1. Microsoft.com のソフトウェア ダウンロード ページから Media Creation Tool をダウンロードしてインストールします

  2. PC をオンにし、作成したメディアを挿入します。

  3. 入力を求めるメッセージが表示された場合は、Windows 11 のプロダクト キーを入力します。 [セットアップ] では、入力したプロダクト キーに基づいて、インストールする適切なエディションが選択されます。

注: PC がもともと Windows 11 に同梱されている場合、セットアップで既存のライセンスを使用して Windows 11 Home または Windows 11 Pro をインストールする可能性があります。また、エディションをアップグレードするためにプロダクト キーを入力するように求めらされない場合があります。 その場合には、インストールを完了し、シナリオ 1 またはシナリオ 2 の指示に従って、正しいエディションにアップグレードします。

WINDOWS 11 Pro for Workstations をオペレーティング システムがない PC にインストールするには、別の PC を使用して、USB や DVD など、ISO から起動可能なメディアを作成する必要があります。

  1. Microsoft.com のソフトウェア ダウンロード ページから Media Creation Tool をダウンロードしてインストールします。

  2. PC の電源をオンにして、作成したメディアを挿入すると、プロダクト キーの入力を求められます。 [ プロダクト キーを持ってない] を選択します

  3. [Windows 11] をPro

  4. セットアップが完了するまで待ち、[Start > 設定 > System >アクティブ化] を選択します。 

  5. [プロダクト キーの変更] を選択します。

  6. 11 Windowsキーを入力すると、Windows 11 Proがインストールおよびアクティブ化されます。

注: PC がもともと Windows 11 に同梱されている場合、セットアップで既存のライセンスを使用して Windows 11 Pro for Workstations をインストールする場合があります。また、エディションをアップグレードするためにプロダクト キーを入力するように求めらされない場合があります。 その場合には、インストールを完了し、シナリオ 1 またはシナリオ 2 の指示に従って、正しいエディションにアップグレードします。

Windows 7 または Windows 8.1 から Windows 11 Pro または Windows 11 Pro for Workstations にアップグレードするには、最初に Windows 11 にアップグレードする必要があります。 

  1. Microsoft.com のソフトウェア ダウンロード ページに移動し、「ツールを使用してこの PC を 11 にアップグレードする」のWindows従います。

  2. Windows 11 にアップグレードした後、シナリオ 1 の手順に従って、Windows 11 Pro にアップグレードします。

最新バージョンの Windows 11 を取得する

PC で最新バージョンの Windows 11   が実行されている状態を確認するには、[更新プログラムを>設定> Windowsします。 次に、[更新プログラムの確認] を選択して、最新バージョンの Windows 11. 

製品を購入Windows電子メールまたはボックスにプロダクト キーを受け取った場合Windows、いくつかの方法でインストールできます。 (プロダクト キーが見つからない場合には、 「Windows のプロダクト キーを探す」をご覧ください。)

注: デバイスは、アプリケーションを実行するために要件を満たすWindows 10。 「Windows 10要件」を参照してください

最適なシナリオを選択します。

PC で最新バージョンの Windows 10 を実行し、Windows 10 Pro または Windows 10 Pro for Workstations を購入した場合、エディションの変更はプロダクト キーを入力するのと同じ簡単です。

  1. デスクトップから、[セキュリティとライセンス認証> 設定>更新&を>します。 

  2. [プロダクト キーの変更] を選択し、プロダクト キー Windows 10 ProまたはWindows 10 Pro for Workstations入力します。 キーが有効な場合は、エディションの変更を確認するメッセージが表示され、Windows はそれを実行します。

シナリオ 1 と同様に、アップグレードのためには、お使いの PC で最新バージョンの Windows 10 が実行されている必要があります。

  1. デスクトップから、[セキュリティとライセンス認証> 設定>更新&を>します。 

  2. [プロダクト キーの変更] を選択し、プロダクト キー Windows 10 ProまたはWindows 10 Pro for Workstations入力します。 キーが有効な場合は、エディションの変更を確認するメッセージが表示され、Windows はそれを実行します。

オペレーティング システムWindows 10 Homeまたは Windows 10 Pro を PC にインストールするには、別の PC を使用して、ISO から USB や DVD など、起動可能なメディアを作成する必要があります。

  1. Microsoft.com のソフトウェア ダウンロード ページから Media Creation Tool をダウンロードしてインストールします

  2. PC をオンにし、作成したメディアを挿入します。

  3. メッセージが表示された場合は、プロダクト キー Windows 10入力します。 [セットアップ] では、入力したプロダクト キーに基づいて、インストールする適切なエディションが選択されます。

注: PC がもともと Windows 10 に同梱されている場合、セットアップで既存のライセンスを使用して Windows 10 Home または Windows 10 Pro をインストールし、エディションをアップグレードするためにプロダクト キーを入力するように求めされない場合があります。 その場合には、インストールを完了し、シナリオ 1 またはシナリオ 2 の指示に従って、正しいエディションにアップグレードします。

オペレーティング システムWindows 10 Pro for Workstations PC にインストールするには、別の PC を使用して、ISO から USB や DVD など、起動可能なメディアを作成する必要があります。

  1. Microsoft.com のソフトウェア ダウンロード ページから Media Creation Tool をダウンロードしてインストールします。

  2. PC の電源をオンにして、作成したメディアを挿入すると、プロダクト キーの入力を求められます。 [ プロダクト キーを持ってない] を選択します

  3. [Windows 10 Pro] を選択します

  4. セットアップが完了するまで待ち、[ セキュリティとライセンス認証の更新>設定>開始&選択>します。 

  5. [プロダクト キーの変更] を選択します。

  6. プロダクト キー Windows 10入力すると、インストールWindows 10 Pro for Workstationsライセンス認証が行います。

注: PC がもともと Windows 10 に同梱されている場合、セットアップで既存のライセンスを使用して Windows 10 Pro for Workstations をインストールする可能性があります。また、エディションをアップグレードするためにプロダクト キーを入力するように求めらされない場合があります。 その場合には、インストールを完了し、シナリオ 1 またはシナリオ 2 の指示に従って、正しいエディションにアップグレードします。

Windows 7 または Windows 8.1 から Windows 10 Pro または Windows 10 Pro for Workstations にアップグレードするには、まず、Windows 10 にアップグレードする必要があります。 

  1. Microsoft.com のソフトウェア ダウンロード ページに移動し、「ツールを使用してこの PC をアップグレードする」の手順にWindows 10。

  2. Windows 10 にアップグレードした後、シナリオ 1 の指示に従って Windows 10 Pro for Workstations にアップグレードします。

Windows 10 の最新バージョンを入手する

お使いの PC で Windows 10 の最新バージョンが実行されていることを確認するには、タスク バーの検索ボックスに [情報] と入力し、[PC 情報] を選択します。 [Windowsで、[バージョン] が 1803 以降である必要があります。 

以前のバージョンを実行している場合は、[  セキュリティ更新プログラムの更新>設定>を&]を> Windowsします。  次に、[更新プログラムの確認] を選択して、最新バージョンの更新プログラムをWindows 10。 

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×