Windows では、使用しているモニターに基づいて PC に最適なディスプレイ設定が選択されます。 表示設定を調整したい場合、または変更した後で既定の設定に戻す場合は、次の操作を実行してみてください。

モニターは、表示するように設計された解像度 (ネイティブ解像度と呼ばれます) に設定することをお勧めします。 モニターのネイティブの解像度を確認するには、[PC 設定] でディスプレイの設定を確認します。

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定][PC 設定の変更] の順にタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウスポインターを上に移動して、[設定]、[ PC 設定の変更] の順にクリックします)。

  2. [PC とデバイス] をタップまたはクリックし、[ディスプレイ] をタップまたはクリックします。

  3. 解像度スライダーをタップまたはクリックし、"(推奨)" と示されている解像度が見つかるまでスライダーをドラッグします。 この解像度がモニターのネイティブの解像度で、通常、モニターがサポートできる最高の解像度です。

  4. [適用] をタップまたはクリックします。


モニターは、ネイティブの解像度より低い解像度もサポートしています。ただし、そのような設定にすると、テキストの表示が鮮明でなくなり、ディスプレイが画面の中央に小さく表示されて周囲が真っ暗になったり、引き伸ばされて表示されたりすることがあります。

推奨される画面の解像度

モニター サイズ

推奨される解像度 (ピクセル単位)

19 インチ標準比モニター

1280 x 1024

20 インチ標準比モニター

1600 x 1200

20 インチおよび 22 インチ ワイドスクリーン モニター

1680 x 1050

24 インチ ワイドスクリーン モニター

1920 x 1200


ノート PC の画面サイズ

推奨される解像度 (ピクセル単位)

13 から 15 インチ標準比ノート PC 画面

1400 x 1050

13 から 15 インチ ワイドスクリーン ノート PC 画面

1280 x 800

17 インチ ワイドスクリーン ノート PC 画面

1680 x 1050

タブレット画面

1360 x 768


ほとんどのモニターでは、モニターのボタンなどのコントロールを使って明るさとコントラストを設定できます。 モニターの明るさとコントラストの調整方法がわからない場合は、マニュアルまたは製造元の Web サイトをご覧ください。 PC に明るさを自動的に設定する機能があるかどうかも調べてください。 ノート PC をお使いの場合は、Windows で明るさを調整できます。


明るさを自動的に調整するには

一部の PC では、PC を使っている部屋の光量に基づいて画面の明るさを自動的に調整します。 PC に明るさの自動設定機能があるかどうかを確認するには、次の手順を実行します。

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定][PC 設定の変更] の順にタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウスポインターを上に移動して、[設定]、[ PC 設定の変更] の順にクリックします)。

  2. [PC とデバイス] をタップまたはクリックし、[ディスプレイ] をタップまたはクリックします。

  3. [画面の明るさの調整]がオンになっていることを確認します。

    (画面の明るさを自動的に変更しない場合は、[画面の明るさを自動的に調整する] スライダーをタップまたはクリックしてオフにします)。

  4. [適用] をタップまたはクリックします。


注: 一部の PC では、この設定が利用できない場合があります。


ノート PC 画面の明るさを調整するには

ほとんどのノート PC では、Windows の [電源オプション] で画面の明るさを調整できます。

  1. [電源オプション] を開くには、画面の右端からスワイプして [検索] をタップし (マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下へ移動して [検索] をクリックし)、検索ボックスに「電源オプション」と入力し、[電源オプション] をタップまたはクリックします。

  2. 変更するプランの [プラン設定の変更] をタップまたはクリックします。

  3. [次のプランの設定の変更] ページで、PC がバッテリーで動作中の場合 (該当する場合) と電源に接続している場合それぞれに使う明るさの設定を選びます。


注: ノート pc の場合は、ctrl キーを押しながら、対応するファンクションキーを押して、ディスプレイの明るさを上げる ([明るさを上げる] ボタン) か、または減らしてください ([明るさを下げる] ボタン) ことができます。




複数のモニターを使っている場合、接続されているモニターの識別、別のモニターの検出、画面の向きの変更、各モニターに表示する内容の選択、メイン ディスプレイとなるモニターの選択を行うことができます。


モニターを識別する

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定][PC 設定の変更] の順にタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウスポインターを上に移動して、[設定]、[ PC 設定の変更] の順にクリックします)。

  2. [PC とデバイス] をタップまたはクリックし、[ディスプレイ] をタップまたはクリックします。

  3. [識別する] をタップまたはクリックします。

別のモニターを検出する

別のモニターが PC に接続されているが、Windows で自動的に検出されない場合、[PC 設定] で手動で検出できます。

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定][PC 設定の変更] の順にタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウスポインターを上に移動して、[設定]、[ PC 設定の変更] の順にクリックします)。

  2. [PC とデバイス] をタップまたはクリックし、[ディスプレイ] をタップまたはクリックします。

  3. [検出する] をタップまたはクリックします。

画面の向きを変える

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定][PC 設定の変更] の順にタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウスポインターを上に移動して、[設定]、[ PC 設定の変更] の順にクリックします)。

  2. [PC とデバイス] をタップまたはクリックし、[ディスプレイ] をタップまたはクリックします。

  3. [向き] ボックスの一覧で、使う画面の向きを選びます。

各モニターに表示する内容を選ぶ

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定][PC 設定の変更] の順にタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウスポインターを上に移動して、[設定]、[ PC 設定の変更] の順にクリックします)。

  2. [PC とデバイス] をタップまたはクリックし、[ディスプレイ] をタップまたはクリックします。

  3. [マルチ モニター] ボックスの一覧で、次のいずれかを選びます。

    • [拡張]:  すべてのモニターでストレッチする連続したディスプレイが1つ表示されます。

    • [複製]:  各モニターに同じディスプレイが表示されます。

    • 1 にのみ表示します。 ディスプレイは、最初のモニターでのみ表示されます。

    • 2 にのみ表示します。 ディスプレイは、2台目のモニターでのみ表示されます。

メイン ディスプレイを選ぶ

  1. 画面の右端からスワイプし、[設定][PC 設定の変更] の順にタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウスポインターを上に移動して、[設定]、[ PC 設定の変更] の順にクリックします)。

  2. [PC とデバイス] をタップまたはクリックし、[ディスプレイ] をタップまたはクリックします。

  3. プレビューの画像で、メイン ディスプレイとして使うモニターをタップまたはクリックします。

  4. [これをメイン ディスプレイにする] チェック ボックスをオンにします。

ヒント: モニターの4つの隅を使って、スタート画面、charms、最近使用したアプリを開くことができます。

Windows ストアのスタート画面とアプリは、一度に1つのモニターにしか設定できません。 スタート画面、チャーム、または最近使ったアプリを別のモニターで開くと、Microsoft Store のアプリもそのモニターに移動します。



デスクトップ上のテキストやその他の項目 (アイコンなど) が小さすぎる場合は、画面の解像度を変更せずに拡大できます。

  1. [画面の解像度] を開くには、画面の右端からスワイプして [検索] をタップし (マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下へ移動して [検索] をクリックし)、検索ボックスに「テキストを大きくする」と入力し、[テキストやその他の項目の大きさの変更] をタップまたはクリックします。

  2. プレビュー画像内の項目が必要なサイズになるまでスライダーをドラッグします。

  3. [適用] をタップまたはクリックします。

    次に Windows にサインインしたときに変更内容が表示されます。


注: 一部のディスプレイでは、この機能が利用できない場合があります。


デスクトップ上の他の項目のサイズは変更せずに、Windows 内の特定の項目 (ウィンドウ タイトル バーやヒントなど) のテキスト サイズだけを変更することもできます。

  1. [画面の解像度] を開くには、画面の右端からスワイプして [検索] をタップし (マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下へ移動して [検索] をクリックし)、検索ボックスに「テキストを大きくする」と入力し、[テキストやその他の項目の大きさの変更] をタップまたはクリックします。

  2. [テキスト サイズのみを変更する] で変更する項目を選び、テキスト サイズを選びます。 テキストを太字にする場合は、[太字] チェック ボックスをオンにします。

  3. [適用] をタップまたはクリックします。

    次に Windows にサインインしたときに変更内容が表示されます。


Windows の ClearType テクノロジを使用すると、画面上のテキストをできるだけ明瞭で滑らかにすることができます。また、長い間にテキストを読みやすくするのに役立ちます。 画面上のテキストがぼやけて表示される場合は、ClearType が有効になっているかどうかを確認してください。

  1. 画面の右端から内側へスワイプし、[検索] をタップします。
    (マウスを使っている場合は、画面の右下隅をポイントし、マウスポインターを上に移動して、[ 検索] をクリックします)。

  2. 検索ボックスに「ClearType」と入力し、[ClearType テキストの調整] をタップまたはクリックします。

  3. [ClearType を有効にする] チェック ボックスがオンになっていることを確認し、[次へ] をタップまたはクリックします。 各ページで、最適と思われるサンプル テキストをタップまたはクリックします。

  4. チューナーの最後のページで、[完了] をタップまたはクリックして設定を保存します。  管理者のパスワードの必要性管理者パスワードの入力を求められた場合や、選択したことを確認するメッセージが表示される場合があります。


画面の色調整を使うと、画面の色を向上させ、画面に正しい色を表示することができます。


画面の色調整を使うには

  1. [画面の色調整] を開くには、画面の右端からスワイプして [検索] をタップし (マウスを使っている場合は、画面の右上隅をポイントし、マウス ポインターを下へ移動して [検索] をクリックし)、検索ボックスに「ディスプレイの調整」と入力し、[ディスプレイの色の調整] をタップまたはクリックします。 管理者のパスワードの必要性管理者パスワードの入力を求められた場合や、選択したことを確認するメッセージが表示される場合があります。

  2. [画面の色調整の開始] ページで、[次へ] をタップまたはクリックして操作を続けます。

  3. [基本的な色の設定] ページで、モニターのメニュー ボタンを押します (多くの場合はモニターの正面にあります)。 オンスクリーンの設定メニューが表示されます。 モニター正面のボタンを押しながらオンスクリーンの設定メニュー内を移動して、以下の各設定を確認または調整します。

    • カラー モードを選ぶカラー メニューを探し、ディスプレイを sRGB に設定します。

    • カラー モードではなく、色温度 (ホワイト ポイント) を選ぶオプションがある場合は、色温度を D65 (または 6500) に設定します。

    • ガンマを設定するメニューを探します。 ガンマを 2.2 (既定値) に設定します。

    • これらの設定メニューがない場合は、オンスクリーンの設定メニューで、画面の色を工場出荷時の設定にリセットするオプションを探して選択します。

    モニターのオンスクリーンの設定メニューに基本的な色の設定が表示されない場合は、[次へ] をタップまたはクリックして操作を続けます。

    注: 設定メニューの内容とモニターのボタンの種類は、モニターの機種および製造メーカーによって異なります。 モニターのボタンの使用方法については、マニュアルまたは製造元の Web サイトをご覧ください。


  4. [画面の色調整] の各ページで画面に表示される指示に従い、設定が完了したら [次へ] をタップまたはクリックします。 次に、各設定について詳しく説明します。

    • ガンマ。 これにより、色や影などの詳細が画面上で正しく表示されるようになります。

    • 明るさ。 これにより、画面に暗い色と影がどのように表示されるかが決まります。 明るさを調整することで、暗い色が正確に再現され、暗い画像の影の部分や輪郭などのディテールを見ることができます。 明るさが強すぎると、黒い色が明るくなり、灰色で表現されます。 明るさの設定を調整するには、モニターの明るさの調整ボタンまたはメニュー ボタンを確認してください。 ノート pc を使用している場合は、alt キーを押しながら、対応するファンクションキーを押して、ディスプレイの明るさを上げる ([明るさを上げる] ボタン) か、または減らします ([明るさを下げる] ボタン)。

    • コントラスト。 これにより、画面に白とライトの色がどのように表示されるかが決まります。 コントラストを調整することで、画像のハイライト部分を正確に再現できます。 コントラストの設定を変更するには、モニターのコントラストの調整ボタンまたはメニュー ボタンを確認してください (ノート PC には、通常はコントラスト コントロールは搭載されていません)。

    • カラーバランス。 これにより、画面に表示される灰色の階調が向上します。

  5. [新しい色調整が作成されました] ページで、[前の調整] をタップまたはクリックすると、変更前の画面の調整内容が表示されます。 その後で [現在の調整] をタップまたはクリックすると、画面の新しい調整内容が表示されます。

  6. 使用する調整内容に応じて、次のいずれかを行います。

    • 新しい調整内容を使用する場合は、[完了] をタップまたはクリックします。

    • 前の調整内容を使用する場合は、[キャンセル] をタップまたはクリックします。

  7. 新しい調整内容でテキストが明瞭に表示されるよう ClearType テキスト チューナーを使うかどうかを指定します。


注: 画面調整デバイスやソフトウェアをお持ちの場合は、Windows の画面の色調整ではなく、お持ちのデバイスやソフトウェアを使うことをお勧めします。その方が正確な調整結果が得られます。





ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?

どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

その他にご意見はありますか?(省略可能)

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×