以前のアプリまたはプログラムを Windows 10 で使用する

適用対象: Windows 10

以前のバージョンの Windows 用に作成されたアプリ (およびその他のプログラム、ゲームやユーティリティを含む) の大半は、最新バージョンの Windows 10 で動作しますが、正常に動作しないものやまったく動作しないものもあります。以前のプログラムに関する一般的な問題を解決するには、次のような方法があります。

まず、互換性のトラブルシューティング ツールを実行してみます。

  1. タスク バーの検索ボックスに、トラブルシューティング対象のプログラムまたはアプリの名前を入力します。
  2. アプリを長押し (または右クリック) し、[ファイルの場所を開く] を選択します。
  3. プログラム ファイルを長押し (または右クリック) し、[プロパティ] を選択して、[互換性] タブを選択します。
  4. [互換性のトラブルシューティング ツールの実行] を選択します。

まだ問題が解決しない場合は、設定の [互換性] タブを調整してみてください。確認する箇所と、各設定を選択した場合の機能を以下に示します。

互換性の設定

設定 説明
互換モード 以前のバージョンの Windows の設定を使ってプログラムを実行します。プログラムが特定のバージョンの Windows 用に設計されている (または動作する) ことがわかっている場合に、この設定を試してください。
カラー モードを制限する 限られた色のセットをプログラムで使用します。一部の以前のプログラムは、少ない色で動作するように設計されています。
640 × 480 の解像度で実行する プログラムのグラフィックスがギザギザになる場合や正しくレンダリングされない場合は、この設定を試してください。
高 DPI 設定の変更

高 DPI ディスプレイ搭載の PC でプログラムが正しく表示されない (機能がぼやけて表示される、または表示が大きすぎたり小さすぎたりする) 場合は、[高 DPI 設定の変更] を選択し、[プロパティ] ダイアログ ボックスで次のいずれかのオプションを試します。

使用する DPI を選択する

  1. [プログラム DPI] セクションで、[[設定] での指定ではなくこの設定を使用して、このプログラムのスケーリングの問題を修正する] チェック ボックスをオンにします。これにより、このプログラムには、ここで指定した DPI 設定が適用されます。

    [次の場合、メイン ディスプレイに設定されている DPI を使用する] で、次のいずれかを選択します。
    • [Windows にサインインしたとき]: Windows にサインインしたときに、メイン ディスプレイに設定されている DPI を使います。これは、既定の設定です。 
    • [このプログラムを開いたとき]: 特定のプログラムを開いたときに、メイン ディスプレイに設定されている DPI を使います。

アプリケーションの高 DPI スケール モードを変更する

[高 DPI スケール設定の上書き] 領域で、[高 DPI スケールの動作を上書きします] チェック ボックスをオンにして、次のいずれかのオプションを試します。

  • [アプリケーション]: Windows のスケール設定をすべて無効にし、アプリ開発者の設定だけを使います。このオプションは、以前のバージョンの Windows では [高 DPI 設定では画面のスケーリングを無効にする] と表記されていました。
  • [システム]: プログラムの DPI 設定を上書きし、低 DPI ディスプレイの場合のようにアプリを実行します。高 DPI ディスプレイでは、プログラムがぼやけて表示されます。
  • [システム (拡張)]: このプログラムに対して拡張 DPI スケールの使用を試みます。その結果、プログラムによっては高 DPI ディスプレイでテキストが鮮明に表示されるようになります。ただし、すべてのプログラムで機能するとは限りません。
管理者としてこのプログラムを実行する 一部のプログラムでは、正常に実行するには管理者のアクセス許可が必要です。このオプションを使用するには、PC に管理者としてサインインしている必要があります。 
すべてのユーザーの設定を変更する プログラムの設定を PC のすべてのアカウントに適用する場合は、
管理者のアクセス許可が必要です
 [すべてのユーザーの設定を変更] を選択します。管理者パスワードの入力や選択内容の確認を求められることがあります。