目次
×
スライドとレイアウト
スライドとレイアウト

オブジェクト、プレースホルダー、図形を前面または背面に移動する

スライド オブジェクトは、挿入した順序でスライド上に配置されます。最後に追加されたオブジェクトは、スタックの一番上に配置されます。 右クリック メニュー (または [ホーム] タブ) の [移動] と [送信] コマンドを使用すると、レイヤーの順序を簡単に変更できます。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

52 秒

オブジェクトを移動する

  1. オブジェクトを選択します。

  2. 右クリックして次のいずれかのオプションを選択します。

    方向

    選択するオプション

    最前面へ移動 >

    [最前面へ移動] により、オブジェクトはスタックの最上位のレイヤーに移動します

    [前面へ移動] により、オブジェクトはスタックの 1 つ上のレイヤーに移動します

    最背面へ移動 >

    [最背面へ移動] により、オブジェクトはスタックの最下位のレイヤーに移動します

    [背面へ移動] により、オブジェクトはスタックの 1 つ下のレイヤーに移動します

[オブジェクトの選択と表示] ウィンドウを使用して、オブジェクトを見つけるまたは移動させる

  1. 他のオブジェクトの背後にオブジェクトが隠れている場合は、[ホーム]、[選択]、[オブジェクトの選択と表示] の順に選択します。

  2. [オブジェクトの選択と表示] で、項目をドラッグし、オブジェクトの順序を変更します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×