Surface を充電する方法

Surface の充電、および Surface で利用可能な Microsoft のライセンスを受けた電源アダプターに関する情報を次に示します。

Surface Studio の電源については、「Surface Studio モデルの電源に関する問題のトラブルシューティング」をご覧ください。

Surface の充電、またはその他のバッテリーに関連する問題がある場合は、Surface のバッテリーが充電されない、または Surface がバッテリーで動作しない」をご覧ください。

充電器を接続する

Surface の充電を開始するには、Surface に付属している電源アダプターをコンセント (壁のコンセント、電源ストリップ、サージ保護装置など) に接続します。

USB チャージャーの接続テスト。

充電コネクターを Surface の充電ポートに接続するときは、どちらの向きでもかまいません。ただし、Surface 3 の場合は、ケーブルが下で LED インジケーター  が正面になるように充電コネクターを接続してください。

電源アダプターが Surface とコンセントに接続されているときは、Surface に電力が供給されていて、電源アダプターの充電用コネクターの先にある LED インジケーター が点灯します。

LED インジケーター  が点灯していない場合は、電源アダプターに関する問題が生じている場合があります。 詳しくは、「Surface の電源アダプターや充電ケーブルが動作しない場合の対処方法」をご覧ください。

Surface に付属するか、バッテリー充電用に別途購入した正規の Microsoft 電源アダプターまたは Microsoft のライセンスを受けた電源アダプターのみを使用することを強くお勧めします。 Microsoft のライセンスを取得した電源は 、Microsoft Store から購入できます

重要: サードパーティの互換性

サード パーティー製アクセサリーには、デバイスと互換性がないものや偽造品が存在する可能性があります。マイクロソフト純正またはマイクロソフトのライセンスを受けたデバイスやアクセサリのみを購入し、使うことを強くお勧めします。 互換性がないか偽造されたアクセサリ、バッテリー、充電デバイスを使うと、デバイスが破損し、重大な傷害やその他の深刻な危険につながりかねない火災、爆発、バッテリー障害が発生するリスクがあります。 マイクロソフトが製造、ライセンス、または提供していない製品の利用による損害については、ハードウェア保証の対象となりません。

USB-C を使用しているデバイス

USB-C ポートを使用している Surface デバイスでは、それを使用してデバイスを充電することを選択できます。 選択した場合は、以下の点に注意してください。

  • 最適なパフォーマンスを得るには、Surface に付属する電源アダプターと同じワット数以上を供給する USB-C 充電器を使うことをお勧めします。 Surface 電源アダプターについて詳しくは、以下の「Surface の電源および充電の要件」をご覧ください。

  • USB-A-TO-USB-C ケーブルを使用して、より低い充電器または USB-A 充電器を接続すると、デバイスの充電が遅くなるか、"PC が充電されていない" というエラーが表示される場合があります。 代わりに、推奨される充電器を接続してください。

  • バッテリーが消耗していて、使用している充電器が 60 ワット以上を使用している場合、Surface を接続するとすぐにオンになります。 60 ワット未満を使用する充電器を使用している場合、Surface をオンにする前に 10% まで充電する必要があります。

  • Surface Connect 充電器と USB-C 充電器を同時に使って Surface を充電することはできません。 両方接続されている場合、Surface は Surface Connect 充電器からのみ充電されます。

  • Surface Studio 2 には USB-C ポートが搭載されていますが、バッテリーがないため、USB-C からは入力電力が供給されません。 電力供給には、Surface Studio 2 に付属している電源コードを使用する必要があります。

  • USB-C ポートを使用しているときに充電の問題が発生した場合は、「USB-C の問題の解決」をご覧ください。

よく寄せられる質問

バッテリーの状態は、複数の場所に表示されます。

  • ロック画面: Surface のスリープ状態を解除すると、ロック画面の右下隅にバッテリー アイコン  が表示されます。

    ロック画面に表示されたバッテリー アイコン

  • デスクトップ タスク バー: タスク バーの右側にバッテリーの状態が表示されます。 充電に関する情報やバッテリーの状態 (バッテリー残量の割合や残り時間など) を確認するには、バッテリー アイコン を選択します。

    Windows 10 タスク バーに表示されるバッテリーの状態。

Surface では、バッテリーの残量が少なくなると警告が表示されます。 この警告が表示されたときにバッテリーを再充電しなかった場合、最終的に、Surface は作業を保存してシャットダウンされます。

Surface の充電中は、電源アダプターの充電用コネクターの先にある LED インジケーター が点灯し (Surface に通電していることを示しています)、バッテリー アイコン に電源プラグが表示されます。 デバイスが完全に充電されるまでの推定所要時間を表示するには、バッテリー アイコン  を選択します。 この推定値が表示されるまでには、1 分程度かかることがあります。

完全充電までの推定時間を示す Surface バッテリーの充電アラート。

LED インジケーター が点灯しないか、バッテリーの充電中を示すバッテリー アイコンが表示されない (アイコンに電源プラグが表示されない) 場合は、「Surface のバッテリーが充電されない、または Surface がバッテリーで動作しない」をご覧ください。

Surface の充電が適切に行われていない場合は、デバイスに「PC は充電されていません」というアラートが以下 (英語) のように表示されます。

PC が Surface で充電中の警告を受け取らない。

電源アダプターの充電用コネクターの先にある LED インジケーター  が点灯することを確認します。 LED インジケーターが点灯していない場合は、電源アダプターに関する問題が生じている可能性があります。 詳しくは、「Surface の電源アダプターや充電ケーブルが動作しない場合の対処方法」をご覧ください。

バッテリーが空の場合は、完全に充電されるまでに 2 ~ 3 時間かかります。 Surface の充電中に、ゲームやビデオ ストリーミングのような電力消費の多い活動に Surface を使用すると、さらに時間がかかる可能性があります。 バッテリーを完全に充電できるまでの推定時間を表示するには、タスク バーの右側にあるバッテリー アイコン を選択します。

Surface Book の充電に関する追加情報

Surface Book のバッテリーは、バッテリーごとの電源状態によって充電速度が異なることがあります。 残量が 20% を下回っているバッテリーがあれば、先に充電されます。 両方のバッテリーが 20% に充電されたら、両方のバッテリーが同時に充電されます。

デスクトップ タスク バーの Surface Book バッテリー充電状態。

電源コードと電源アダプター使用時の注意事項については、「Surface の清掃とお手入れ」をご覧ください。

下の表は、各種 Surface モデル用の電源アダプターによって使用されている電圧、アンペア、ワットを示しています。 以下の点に注意する必要があります。

  • どの Surface モデルを使用しているかわからない場合、スタート ボタンを選択して「システム情報」と入力し、結果の一覧から選択します。 Surface のモデル情報が [システム モデル] に表示されます。 [Your Surface] (Surface) を選択して Surface アプリを使用することもできます。 モデル情報が [SKU] の横に表示されます。

  • Surface に付属している電源アダプターのモデル番号は、アダプターの下部の小さい印刷物に記載されています。

お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、または Internet Explorer 9 をインストールします。
お使いのブラウザーはビデオをサポートしていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、または Internet Explorer 9 をインストールします。
  • 電源アダプターにある USB ポートは、Surface の充電中は他のデバイスを充電するためだけに使うことができます。データの転送に使うことはできません。

電源アダプターのモデル番号

Surface のモデル

メイン充電器

充電器の USB ポート

合計ワット数

1963

Surface Laptop Go

15 vs @ 2.6 amps=39 ワット

USB ポートなし

39 ワット

1932

Surface Book 3 15"

15 ボルト × 8 アンペア = 120 ワット

5 ボルト × 1.5 アンペア = 7.5 ワット

127 ワット

1800

Surface Book 2 13 インチ (Nvidia GPU 非搭載)

15 ボルト × 2.58 アンペア = 39 ワット

5 ボルト × 1 アンペア = 5 ワット

44 ワット

Surface Pro (第 5 世代)

Surface Pro (第 5 世代) LTE Advanced

Surface Pro 6

Surface Laptop (第 1 世代)

Surface Laptop 2

1798

Surface Book (パフォーマンス ベース搭載モデル)

15 ボルト × 6.33 アンペア = 95 ワット

5 ボルト × 1.5 アンペア = 7.5 ワット

102 ワット

Surface Book 2 13 インチ (Nvidia GPU 搭載)

Surface Book 2 15 インチ

Surface Book 3 13.5 インチ (Nvidia 離散 GPU 付き)

1749

Surface Dock

15 ボルト × 6 アンペア = 90 ワット

USB ポートなし

90 ワット

1735

Surface Pro 4 Core M SKU

15 ボルト × 1.6 アンペア = 24 ワット

USB ポートなし

24 ワット

Surface Pro (第 5 世代) M3 SKU

Surface Go

Surface Go LTE Advanced

Surface Go 2

Surface Go 2 LTE Advanced

1706

Surface Book (Nvidia GPU 搭載)

15 ボルト × 4 アンペア = 60 ワット

5 ボルト × 1 アンペア = 5 ワット

65 ワット

Surface Pro 7

Surface Pro 7+

Surface Laptop 3

Surface Laptop 4

Surface Pro X

Surface Book 3 13.5 インチ (Nvidia 離散 GPU なし)

1625

Surface Pro 3

12 ボルト × 2.58 アンペア = 31 ワット

5 ボルト × 1 アンペア = 5 ワット

36 ワット

Surface Pro 4

Surface Book (Nvidia GPU 非搭載)

1623

Surface 3

5.2 ボルト × 2.5 アンペア = 14 ワット

USB ポートなし

14 ワット

一部の Surface デバイスでは高速充電がサポートされているため、デバイスをよりすばやく充電できます。 高速充電とその電源要件について詳しくは、「Surface デバイスの高速充電」を参照してください。

タッチ カレント (または “ティングル カレント“) は、デバイスをタッチしたときに、無害な少量の残余電流がユーザーを通過する場合に一部のデバイス ユーザーによって検出されることがあります。 タッチ カレントによって発生する感覚は、振動から、わずかにピリピリまたはチクッとした感覚などがあります。

タッチ カレントは、デバイスが壁の (主) 電源に接続されているときに検出されることがあります。 通常、電気は、短い閉ループ システムで壁のコンセントから流れ、デバイスを通じて、壁のコンセントに戻ります。 タッチ カレントは、わずかな電流が、壁のコンセントに戻らずにユーザーを通過した場合に検知される場合があります。 優れたデバイスの設計と電気に関する安全上の危険テストによって、ユーザーを通過するタッチ カレントがわずかで無害であることが確認されています。

バッテリ駆動でデバイスを操作しているときにはタッチ カレントは発生しません。これは、デバイスの電源 (バッテリ) とその電源システムは完全にデバイス内部に含まれているためです。

タッチ カレントに関する Microsoft の内部標準 (適用される規制基準より厳密) は、タッチ カレントの認識を最小限に抑えるように設計されています。

配送先情報や AC 電源コードの安全性など、Surface と Surface 電源アダプターの安全な取り扱いと規制に関する情報については、Microsoft デバイスの安全に関する情報のページをご覧ください。

追加の電源を購入する場合や、電源モジュールをアップグレードする場合は、Microsoft Store で Microsoft Surface の 電源を参照してください

Surface 電源アダプターは、Surface で動作するように設計されています。 Surface に付属するか、バッテリー充電用に別途購入した正規の Microsoft 電源アダプターまたは Microsoft のライセンスを受けた電源アダプターのみを使用することを強くお勧めします。
 

関連トピック

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×