Windows 10 と Xbox One で不適切なアプリ、ゲームとメディアをブロックする

適用対象: Microsoft アカウント

オンラインの場合

  • コンテンツの年齢制限を設定すると、Xbox One デバイスと Windows 10 デバイスで、お子様による不適切なアプリ、ゲーム、メディアの購入および使用をブロックできます。詳しくは、「Windows 10 と Xbox One で不適切な Web サイトをブロックする」をご覧ください。
  • 1. https://account.microsoft.com/family に移動し、ご自身の (大人の) Microsoft アカウントでサインインします。
  • 2. お子様の名前を見つけ、[コンテンツの制限] を選びます。
  • 3. [アプリ、ゲーム、メディア] に移動し、[不適切なアプリ、ゲームとメディアをブロック][オフ] から [オン] に切り替えます。[規制対象のアプリとゲームを許可] で、お子様に適用する年齢制限を選択します。
  • 4. お子様がブロックされたアプリやゲームの使用を要求した場合には、それを許可して、[コンテンツの制限] の下にある [常に許可] の一覧に追加できます。
    これは、Microsoft ファミリのコンテンツ利用制限ページをお客様に示すスクリーン ショットです。
  • 5. これらの制限を設定する前にお子様がダウンロードしたものがある場合は、[アクティビティ] ページの表示からブロックできます。そのアプリやゲームをお子様がもう一度使うためには、保護者の許可が必要になります。お子様からの要求には、メールまたは https://account.microsoft.com/family から返信できます。
  • 注意: コンテンツの制限を設定せずに、お子様がお使いのコンテンツを監視するには、[アクティビティ] ページに移動し、[活動記録レポート][オフ] から [オン] に変更します。

Xbox One

Xbox One で成人向けコンテンツをブロックするには、コンテンツの年齢制限を設定します。方法は次のとおりです。

  • 大人のアカウントで Xbox One にサインインします。
  • コントローラーの Xbox   ボタンを押してガイドを開き、[システム] > [設定]  > [アカウント] > [ファミリ] の順に選びます。
  • 更新対象としてお子様のアカウントを選択し、[コンテンツ アクセス] を選びます。次に、お子様に適していると考えられる年齢制限を選びます。既定では、お子様の制限は Microsoft アカウントに関連付けられている年齢に基づいて設定されます。
  • ブロックされたアプリやゲームの使用をお子様が要求した場合には、https://account.microsoft.com/family でそれを許可して、[コンテンツの制限] の下にある [常に許可] の一覧に追加できます。
  • これらの制限を設定する前にお子様がダウンロードしたものがある場合は、[アクティビティ] ページの表示からブロックできます。そのアプリやゲームをお子様がもう一度使うためには、保護者の許可が必要になります。お子様からの要求には、メールまたは https://account.microsoft.com/family から返信できます。注意: コンテンツの制限を設定せずに、お子様がお使いのコンテンツを監視するには、[アクティビティ] ページに移動し、[活動記録レポート][オフ] から [オン] に変更します。