Surface Laptop 2 更新履歴

適用対象: Surface Laptop 2

お使いの Surface Laptop 2 で最大限のパフォーマンスを維持できるように、Surface の最新の更新プログラムをインストール済みであることを確認してください。

更新プログラムを入手する方法

Surface の更新プログラムは、段階的にリリースされます。すべての Surface に対して更新プログラムが配布されるタイミングは、必ずしも同時ではありません。ただし、更新プログラムはすべてのデバイスに配布されます。まだ更新プログラムを受信していない場合は、「Surface および Windows の更新プログラムのインストール」をご覧ください。

 

更新プログラムに含まれる機能強化と修正

2019 年 3 月の更新

3 月 28 日リリース

次の更新プログラムは、Windows 10 April 2018 Update Version 1803 以上を実行しているすべての Surface Laptop 2 デバイスで利用可能です。

Windows Update の履歴の名前

デバイス マネージャー名

 

Surface – システム – 4.1.139.0

 

Surface Intersil 環境光センサー (HID) – システム デバイス

  • 4.1.139.0 は、デバイスの安定性を高めます。

 

 

Surface Laptop 2 に関する既知の問題と追加情報

私たちは、常にお客様のご意見に耳を傾けています。また、品質を第一に考え、お客様に影響のある問題について情報を提供しています。既知の問題を以下に示します。

現象

回避策

Surface Laptop 2 の使用時に、以下のいずれかの現象が発生することがあります。

  • 数時間使用した後で、デバイスが応答を停止しているように見え、画面が黒くなる。この問題が発生しているときに、デバイス内でファンが実行している音が聞こえることがあります。
  • デバイスがクラッシュし、次のエラー メッセージを含むブルー スクリーンが表示される。

    "問題が発生したため、PC を再起動する必要があります…”

この問題は、Windows Update から Surface – システム – 4.1.139.0 更新プログラムをインストールすることで解決されます。

この問題を回避するために環境光センサーを無効にした場合は、再び有効にする必要があります。 

この問題について詳しくは、KB 4494135 の Surface Laptop のメモリ リークが原因で発生するパフォーマンスの問題とシステム クラッシュに関するページをご覧ください。