目次
×
ライブ イベントを設定して参加する
ライブ イベントを設定して参加する

ライブ イベントを計画してスケジュールを設定する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。

演習

Teams ライブ イベントは Teams 会議の拡張機能であり、ビデオ、出席者とのやりとり、レポート作成をより細かく制御して、オンラインの大勢の出席者を対象にしたイベントを作成できます。

  1. Teams でライブ イベントを作成するには、アプリの左側にある [会議[会議] ボタン]、[新しい会議] の順に選択します。

  2. ダイアログ ボックスの上部で、[新しい会議]、[新しいライブ イベント] の順に選択します。

  3. 会議のタイトル、日時、会議の長さなどの詳細を追加します。

  4. [イベント グループにユーザーを招待する] ボックスに、イベントを開催および作成する人の名前を追加します。

  5. [次へ] を選択します。

  6. [ライブ イベントのアクセス許可] で、ライブ イベントに参加できる人を選択します。

  7. [ライブ イベントの生成方法] で、選択を行います。

  8. [スケジュール] を選択します。

  9. [出席者のリンクを取得する] を選択して、一意のコードをコピーします。 これは、イベントの出席者に投稿または送信するものです。

    注: イベントのスケジュールが設定されたら、必ず Teams で必要な変更を行います。 このイベントは Outlook で編集しないでください。

さらに詳しく

Microsoft Teams ライブ イベントの使用を開始する

Teams ライブ イベントのスケジュールを設定する

Microsoft Teams クイック スタート

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×