目次
×

すべてのサブスクリプション Microsoft 365 および新しいサブスクリプション以外のバージョンの Office (2013 以降) の場合、 Office 製品には関連付けられたアカウントがあります。 これは、Office.com へのサインインに使用するアカウントで、サブスクリプションを管理したり、必要に応じてサブスクリプションをインストールまたは再インストール Office できます。 製品に応じて、このアカウントは通常、Microsoft アカウントまたは仕事または学校のアカウントです。

注: 従業員の Microsoft HUP 特典またはボリューム ライセンス バージョン (組織の IT 部門が管理) を通じて購入した一部の製品では、アカウントが必要ない場合があります。  以下の情報は、これらのバージョンまたはサブスクリプションOffice適用Microsoft 365されません。

サインインしてアカウントを管理Office

サインインして、 Office に関連付けられているアカウントを使用してサインイン Office。 製品によっては、このアカウントは個人の Microsoft アカウント、または会社または学校のアカウントである可能性があります。

www.office.com でサインイン した後、右上隅からサインインしているアカウント名を選択し、オプションの一覧から [アカウントの表示]を選択します。 次に実行できる操作は、サインインしたアカウントの種類によって異なります。

Microsoft アカウント

Microsoft アカウントでサインインした場合は、[アカウント] に移動 account.microsoft.com。 ここでは、Microsoft アカウントを管理し、Xbox Live、Skype、OneDrive など、このアカウントに関連付けられている可能性のあるその他の個人用 Microsoft 製品を含む Office 製品を表示できます。

ヘッダーから、[サービス] を選択 &、 このアカウントに関連付けられている製品とサービスの一覧から Office 製品を検索します。 製品に応じて、次の機能を使用できます。

  • Microsoft アカウントの管理、パスワードの更新、追加のセキュリティ設定の設定、請求情報の更新

  • このアカウントに関連付けられている Office 含むすべての Microsoft 製品を表示する

  • デバイスに Office または再インストールする

  • この Microsoft 365 Personal を使用して、 Microsoft 365を更新し、支払いオプションを管理できます。

職場や学校のアカウント

仕事用または学校用のアカウントでサインインした場合は、組織の [Officeマイアカウント]ページに移動します。 次の機能を使用できます。

  • 不要になったデバイスでのインストールを非アクティブ化する

  • お持 Microsoft 365 サブスクリプションを表示し、管理者が割り当てたライセンス Microsoft 365 確認します

  • [インストールの状態]を選択し、最新のデスクトップ バージョンの Office をインストールまたは再インストールします(インストールするライセンスがある場合Office)

Office 365 管理者のみ   組織内の管理者 Microsoft 365 場合は、ユーザーにアクセスする権限を制御します。 ユーザーの設定の詳細Office 365 Adminヘルプセンターに移動します。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×