SharePoint でファイルやフォルダーが変更されたときに知らせてくれる通知を作成する

Microsoft がサイト上のドキュメントや SharePoint 変更した場合に更新された情報を残す場合は、アラートを作成します。 通知は、リスト、ライブラリ、フォルダー、ファイル、またはリスト アイテムに対して設定できます。 たとえば、ライブラリ内の特定のフォルダーについて通知を受け取るように設定し、ライブラリの他の部分に加えられた変更については通知を受け取らないように設定できます。

通知を行うその他の方法:   

アイテムの変更に関するアラートを取得 SharePoint

ドキュメント ライブラリ内のファイル、リンク、またはフォルダーが変更 SharePoint できます。 通知の設定時に表示されるオプションは、アイテム (ファイル、フォルダー、リンク) によって異なります。

  1. リストまたはライブラリに移動します。

  2. 通知を受け取る対象のファイル、リンク、またはフォルダーを選択します。

  3. リストまたはライブラリのオプションのリストから、[...] (省略記号) を選択して [通知] を選択します。

  4. [アイテムの変更時に通知する] ダイアログで、目的のオプションを選択および変更します。 

  5. 保存するには、[OK] を選択します。

ドキュメント ライブラリ内のすべての変更に関するアラートを取得 SharePoint

  1. リストまたはライブラリに移動して、アイテムが選択されていないことを確認します。

  2. リストまたはライブラリのオプションのリストから、[...] (省略記号) を選択して [通知] を選択します。

  3. [アイテムの変更時に通知する] ダイアログで、必要なオプションを変更するか、入力します。

  4. [OK] を選択します。

SharePointでアラートを取り消SharePoint

  1. サイトのページからの通知を表示するには、リストまたはライブラリのオプションのリストにある [...] (省略記号) を選択して [個人用通知の管理] を選択します。

    強調表示された SharePoint Online の通知の管理ボタン
  2. 削除する通知を選択します。

  3. [選択した通知の削除] を選択します。

    [選択した通知の削除] が強調表示された個人用通知マネージャー
  4. 削除するには、[OK] を選択します。

メール通知なしで更新内容を確認する

電子メールを受け取るのではなく、ドキュメント ライブラリでの変更状況を常に把握しておきたい場合は、「ドキュメント ライブラリでのファイル アクティビティ」を参照してください。

重要: 電子メール メッセージとして通知を受信できるようにするには、事前に、サーバー管理者が SharePoint サーバーの全体管理で送信メールを構成しておく必要があります。 同様に、テキスト メッセージとして通知を受信できるようにするには、事前に、サーバー管理者が全体管理で SMS/MMS サービス設定を有効にしておく必要があります。

SharePoint Server 2019、2016、2013、または 2010 で通知を設定する

  1. 通知を設定する SharePoint ライブラリまたはリストに移動します。 別のページでリストまたはライブラリのビューを表示している場合は、最初にリストまたはライブラリのタイトルの選択が必要になることがあります。 たとえば、[ドキュメント] ライブラリに移動するために、最初に [ドキュメント] を選択することが必要になる場合があります。

  2. 次のいずれかの操作を実行します。

    • ライブラリまたはリスト全体に通知を設定するには[ライブラリ] または [リスト] を選択してから、[通知][このライブラリに通知を設定] の順に選択します。

      [このライブラリに通知を設定] が強調表示されている [ライブラリ] タブ
    • ドキュメントに通知を設定するには、ドキュメントを選択してから [ファイル] または [ドキュメント] を選択して、[通知][このドキュメントに通知を設定] の順に選択します。

      [ファイル] タブで、[このドキュメントに​​通知を設定] が強調表示されている
    • リスト アイテムに通知を設定するには、アイテムを選択してから [アイテム] タブを選択して、[通知][このアイテムに通知を設定] の順に選択します。

      選択されたアイテムに対する SharePoint 2016 の [アイテムに通知を設定]
  3. 通知に設定するオプションを選択します。 

注: 画像ライブラリ、タスク リスト、予定表リストなどの特殊なライブラリまたはリストの場合、手順 1 と手順 2 のタブとボタンの実際の名前は異なります。 たとえば、予定表リストには [イベント] タブと [予定表] タブがあり、これらのタブに [通知] があります。

サイトおよびサーバーの設定によっては、通知の作成対象のユーザーに通知の作成を知らせる電子メール メッセージが送信されることがあります。 この通知の電子メールには、リストまたはライブラリへのリンク、通知の設定、通知を作成したユーザーの名前、モバイル ビュー、およびその他の情報とコマンドが含まれます。

SharePoint 2016、2013、または 2010 での通知の取り消し

  1. 通知を設定する SharePoint のライブラリまたはリストに移動します。 別のページでリストまたはライブラリのビューを表示している場合は、リストまたはライブラリのタイトルの選択が最初に必要になることがあります。 たとえば、[ドキュメント] ライブラリに移動するには、最初に [ドキュメント] を選択することが必要になる場合があります。

  2. [ライブラリ] または [リスト] を選択してから [通知] を選択して、[個人用通知の管理] を選択します。

    強調表示された SharePoint 2016 の通知の管理ボタン

    注: タスク リスト、予定表リストなどの特殊なリストの場合、タブの実際の名前は異なります。 たとえば、予定表リストには [イベント] タブと [予定表] タブがあり、これらのタブに [通知] があります。

  3. 削除する通知の名前の横にあるチェックボックスを選択します。

  4. [選択した通知の削除] を選択して、[OK] を選択します。

    [選択した通知の削除] が強調表示された個人用通知マネージャー
  5. [OK] を選択します。

メールまたは SMS のサービスを構成する

送信電子メールまたは SMS サービスの構成方法の詳細については、「SharePoint Server ファームの送信電子メールを構成する」または「モバイル アカウントを構成する (SharePoint Server 2010)」を参照してください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×