Surface で Windows が起動しない

Surface の電源を入れたときに Windows が正常に起動せず、次のような画面が表示された場合の対処方法について説明します。

開始する前に

デバイスに付属していた電源アダプターを Surface に接続した状態で、すべてのアクセサリを取り外します。 これには、タイプ カバー、アクセサリ、アダプター、外部モニター、microSD カードが含まれます。 ドッキング ステーションを使用している場合は、Surface をステーションから取り外します。

これらの解決策を試す前に 、「Surfaceバッテリーが充電できない、または Surface がバッテリーで動作しない」の説明に従って接続を確認してください。

Windows が起動しても、応答がフリーズまたは停止する場合:Surface で Windows が応答しない」を参照してください。

更新プログラムのインストール中に Surface が応答しなくなった場合:Surface の更新プログラムのインストールに関する問題」を参照してください。

表示される画面の確認

Surface の電源がオンになっても Windows が正しく起動しない場合は、次のいずれかの画面が表示される可能性があります。 問題に一致する問題を選択し、トラブルシューティングの手順に従います。

完全に黒い画面。

黒、青、その他の暗い色の画面、またはバックライトが点灯した画面

PC を続行、トラブルシューティング、またはオフにするオプションが表示されたブルー スクリーン。

[オプションの選択] 画面

Windows ロゴが中央に表示された黒い画面。

Microsoft または Surface のロゴ画面

"自動修復の準備中" という Windows ロゴとテキストが表示された黒い画面。

[自動修復] 画面

バッテリー残量が少ない黒い画面。

大きいバッテリー アイコン

デバイス情報を一覧表示する黒い画面。

白色の画面にタイトル "Surface 署名" が表示され、PC の情報とファームウェアに関する詳細が表示されます。

ファームウェア インターフェイス (UEFI) 構成の画面

Windows ロゴとスクリーン キャッシュ アイコンが表示された黒い画面。

ドライブ キャッシュ アイコン付きの Microsoft ロゴ

"ブート エラー" というタイトルのブルー スクリーンと、ブート構成を確認するメッセージ。

ブート エラー画面

トラブルシューティング手順については、「Surface に黒い画面が表示され、Windows が起動しない」を参照してください。

現象

  • [デバイスの使用][トラブルシューティング] などのオプションが表示された青い [オプションの選択] 画面。

この画面が表示された場合は、解決策 1 に進んでください。

解決策 1: Windows に進む

[続行] を選んでオプション画面を終了し、Windows に進みます。

  • Windows が起動した場合。 今後問題が発生するのを防ぐために、Surface および Windows の最新の更新プログラムをインストールします。 詳しくは、「Surface のファームウェアと Windows 10 を更新する」を参照してください。

  • Windows が起動しない場合。 解決策 2 に進んでください。

解決策 2: Surface を修復する

  1. [オプションの選択] 画面で [トラブルシューティング] を選びます。

  2. [詳細オプション] > [スタートアップ修復] を選び、画面に表示される手順に従って操作します。 Windows で問題の検出と解決が試みられます。

    • Windows が起動した場合。 今後問題が発生するのを防ぐために、Surface および Windows の最新の更新プログラムをインストールします。 詳しくは、「Surface のファームウェアと Windows 10 を更新する」を参照してください。

    • Windows が起動しない場合。 解決策 3 に進んでください。

解決策 3: システムの復元を実行する

システムの復元を実行すると、Surface は、以前 Windows が正常に動作していた時点の状態に復元されます。

注: 

  • システムの復元によって個人用ファイルが変更されることはありませんが、最近インストールしたアプリとドライバーは削除される可能性があります。

  • Surface の復元ポイント以降にインストールしたすべてのデスクトップ アプリ (Microsoft Office など) のプロダクト キーやインストール ファイルにアクセスできることを確認してください。

Surface でシステムの復元を実行する方法は次のとおりです。

  1. [オプションの選択] 画面で、[トラブルシューティング] > [詳細オプション] を選びます。

  2. [システムの復元] を選んで、画面の指示に従います。

    • Windows が起動した場合。 今後問題が発生するのを防ぐために、Surface および Windows の最新の更新プログラムをインストールします。 詳しくは、「Surface のファームウェアと Windows 10 を更新する」を参照してください。

    • Windows が起動しない場合。 解決策 4 に進んでください。

解決策 4: Surface をリセットする

リセットでは次のことが実行されます。

  • Windows と、Surface にあらかじめインストールされていたアプリが再インストールされます。

  • すべての個人設定が削除される

  • インストールしたすべてのアプリが削除される

  • 個人用ファイルを保持するか削除するか、また、出荷時の設定に戻すかどうかを指定する次のオプションが表示されます。

    • 個人用ファイルを保持する: アプリと設定を削除しますが、個人用ファイルは保持します。

    • すべて削除する: 個人用ファイル、アプリ、設定をすべて削除します。

  • リセット後に再インストールする予定のデスクトップ アプリ (Microsoft Office など) のプロダクト キーやインストール ファイルにアクセスできることを確認してください。 これには、Web サイトまたは USB ドライブからインストールしたデスクトップ アプリも含まれます。

Surface をリセットする方法は次のとおりです。

  1. [オプションの選択] 画面で、[トラブルシューティング] > [PC を初期状態に戻す] を選び、画面に表示される手順に沿って操作します。

  2. [オプションの選択] が再び表示された場合は、[続行] を選びます。

トラブルシューティング手順については、「Surface にロゴ画面が表示され、Windows が起動しない」を参照してください。

現象

  • 黒い画面に [自動修復を準備しています] と表示された後、[PC を診断中] と表示される。

  • その後、青い [自動修復] または [回復] 画面が表示される。

Surface の電源を入れたときに自動修復が開始された場合は、以下の手順に従ってください。

自動修復画面で Surface がフリーズする場合、またはオプションを選択した直後に Surface がフリーズする場合は、「解決策を試す場合に Surface の USB回復ドライブを作成して使用する」を参照してください。

解決策 1: Surface を再起動する

[自動修復] 画面で [再起動] を選びます。

  • Windows が起動した場合。 今後問題が発生するのを防ぐために、Surface および Windows の最新の更新プログラムをインストールします。 詳しくは、「Surface のファームウェアと Windows 10 を更新する」を参照してください。

  • Windows が起動しない場合。 解決策 2 に進んでください。

解決策 2: Windows に進む

  1. [自動修復] 画面で [詳細オプション] を選択します。

  2. [オプションの選択] 画面で [続行] を選んでオプション画面を終了し、Windows に進みます。

    • Windows が起動した場合。 今後問題が発生するのを防ぐために、Surface および Windows の最新の更新プログラムをインストールします。 詳しくは、「Surface のファームウェアと Windows 10 を更新する」を参照してください。

    • Windows が起動しない場合。 解決策 3 に進んでください。

解決策 3: Surface を修復する

  1. [自動修復] 画面が再び表示されたら、[詳細オプション] を選びます。

  2. [オプションの選択] 画面で [トラブルシューティング] を選びます。

  3. [詳細オプション] > [スタートアップ修復] を選択し、画面に表示される手順に従って操作します。
    Windows が問題を見つけて解決します。

    • Windows が起動した場合。 今後問題が発生するのを防ぐために、Surface および Windows の最新の更新プログラムをインストールします。 詳しくは、「Surface のファームウェアと Windows 10 を更新する」を参照してください。

    • Windows が起動しない場合。 解決策 4 に進んでください。

解決策 4: システムの復元を実行する

システムの復元を実行すると、Surface は、以前 Windows が正常に動作していた時点の状態に復元されます。

注: 

  • システムの復元では、個人用ファイルは変更されませんが、最近インストールしたアプリやドライバーが削除される可能性があります。

  • Surface の復元ポイント以降にインストールしたすべてのデスクトップ アプリ (Microsoft Office など) のプロダクト キーやインストール ファイルにアクセスできることを確認してください。

Surface でシステムの復元を実行する方法は次のとおりです。

  1. [オプションの選択] 画面で、[トラブルシューティング] > [詳細オプション] を選びます。

  2. [システムの復元] を選んで、画面の指示に従います。

    • Windows が起動した場合。 今後問題が発生するのを防ぐために、Surface および Windows の最新の更新プログラムをインストールします。 詳しくは、「Surface のファームウェアと Windows 10 を更新する」を参照してください。

    • Windows が起動しない場合。 解決策 5 に進んでください。

解決策 5: Surface をリセットする

リセットでは次のことが実行されます。

  • Windows と、Surface にあらかじめインストールされていたアプリが再インストールされます。

  • すべての個人設定が削除される

  • インストールしたすべてのアプリが削除される

  • 個人用ファイルを保持するか削除するか、また、出荷時の設定に戻すかどうかを指定する次のオプションが表示されます。

    • 個人用ファイルを保持する: アプリと設定を削除しますが、個人用ファイルは保持します。

    • すべて削除する: 個人用ファイル、アプリ、設定をすべて削除します。

  • リセット後に再インストールする予定のデスクトップ アプリ (Microsoft Office など) のプロダクト キーやインストール ファイルにアクセスできることを確認してください。 これには、Web サイトまたは USB ドライブからインストールしたデスクトップ アプリも含まれます。

Surface をリセットする方法は次のとおりです。

  1. [オプションの選択] 画面で、[トラブルシューティング] を選びます。

  2. [この PC を初期状態に戻す] を選んで、画面の指示に従います。

現象

  • 黒い画面に大きいバッテリー アイコンが表示され、Surface が直ちにシャットダウンする。

バッテリー アイコンが表示された場合、バッテリー残量が極端に少ないことを意味します。 まだ接続していない場合は、電源アダプターを接続して Surface を充電してください。

既に電源アダプターを接続している場合、電源アダプターまたはバッテリーに問題がある可能性があります。 次のようないくつかの対処方法があります。

解決策 1: 可能であれば電源コネクターの向きを変える

重要: Surface 3 ではこの解決方法を使用しないでください。 Surface 3 の Micro USB 電源コネクターは、電源コードが下になる方向でのみ、Micro USB 充電ポートに接続できます。

電源コネクターのライトが点灯しているにもかかわらず、Surface が充電されない場合は、以下の方法を試してください。

  1. Surface から電源コネクターを外し、裏返してからもう一度接続します。 接続がしっかり固定されて電源コネクター ライトが点灯していることを確認します。

  2. 10 分待ってから、Surface の電源を入れます。

それでも Surface の電源が入らない場合は、解決策 2 に進んでください。

解決策 2: 強制的にシャットダウンして再起動する

Surface を強制的にシャットダウンして再起動する方法については、「Surface を強制的にシャットダウンし、再起動する」をご覧ください。

Windows が起動した場合。 バッテリーの残量が極端に少ない可能性があります。その場合は、しばらく充電する必要があります。 40% 以上充電されたら、今後問題が発生するのを防ぐために、Surface および Windows の最新の更新プログラムをインストールします。 詳しくは、「Surface のファームウェアと Windows 10 を更新する」を参照してください。

Windows が起動しない場合: Surface を修理する必要があります。 [Surface をサービスで送る] に移動します

トラブルシューティング手順については、「Surface に Surface UEFI の画面が表示され、Windows が起動しない」を参照してください。

すべてを試した後でも問題が解決する場合は、デバイス サービスと修理 に移動して、サービス要求を開始します。

Surface で他の現象が発生した場合に役立つ関連リソースを以下に示します。

Surface の症状

参照先ページ

  • 電源ボタンを押しても電源が入らないか、まったく反応しない

  • スリープから復帰しない

Surface の電源が入らない、またはスリープから復帰しない

  • 電源は入るが、Surface をバッテリーに接続してもバッテリーが充電されない

  • 電源は入るが、Windows でバッテリーが検出されない

  • 電源は入るが、コンセントに接続しても認識しない

  • 電源アダプターを取り外すと、電源がオフになる

Surface バッテリーが充電できない、または Surface がバッテリーで動作しない

  • 電源は入るが、Windows がフリーズし、応答しなくなる

Surface で Windows が応答しない

トラブルシューティング手順については、Surfaceの電源が入り、"起動可能なオペレーティング システムが見つからなかった" と表示されています。

関連トピック

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×