色分類は、類似のメッセージ、タスク、連絡先、予定表イベントを視覚的にグループ化する便利な方法です。

  1. メール、Outlook、連絡先、タスクのいずれか) を選択します。

  2. リボンの [タグ] グループで、[分類] を クリックし、[すべてのカテゴリ] をクリックします

    リボンの [すべてのカテゴリ] コマンド

    注: 開いている予定表アイテムの場合、[予定]タブまたは[会議] タブに [タグ] グループが表示されます。 開いている連絡先やタスクの場合は、[タグ] が、[連絡先] または [タスク] タブに表示されます。

  3. カテゴリをクリックし、[名前の変更] を クリックします

  4. 色分類項目の新しい名前を入力し、Enter キーを押します。

  1. ツール バーで、[分類] ボタンの画像 をクリックします。

  2. [すべての分類項目] をクリックします。

    色分類項目メニュー

  3. [名前] リストで、色分類項目の名前をクリックし、[名前の変更] をクリックします。

  4. [名前] リストに、色分類項目の新しい名前を入力します。

    • 名前を変更する色分類項目をメイン Microsoft Outlook ウィンドウで選択されているアイテムに自動的に割り当てるには、[名前] リストの色分類項目の横にあるチェック ボックスをオンにして、[OK]をクリックします。

    • 項目に既存の色分類項目を初めて割り当てると、色分類項目の名前を変更するように求めるメッセージが表示されます。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Office Insider に参加

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×