目次
×

この記事の情報は、アカウントをリセットして回復するために前の手順を試みたことを前提としています。 この順序で手順を試したことがない場合は、「手順 1:忘れてしまった Microsoft アカウントのパスワードをリセットする」に進みます。

ステップ 1

パスワードのリセット

ステップ 2

パスワードをリセットできない

ステップ 3

回復フォーム

ステップ 4

回復することができません

アカウントの回復が許可されなかった場合

アカウントを回復できないことが判明した場合のイライラは、理解できます。 アカウントの回復プロセスは、アカウントとそのコンテンツの保護を目的として設計されています。

これは、サポート エージェントやアドボケートには、ユーザーがアカウントの回復フォームを使用して自分自身でできること以上のことはできないことを意味します。 また、ユーザーにパスワード リセットのリンクを送信したり、アカウント情報にアクセスしたり変更したりするためのその他の方法を提供することもできません。

実行可能な操作

アカウントの回復フォームをもう一度入力する   アカウントの回復フォームをもう一度入力してみることをおすすめします。 この操作は、1 日に最大 2 回まで可能です。 自分のアカウントについてより多くの情報を見つけたり、何かの役に立つ別の情報を覚えておく場合にこの操作を行います。

新しい Microsoft アカウントを作成する   回復の要求で問題が発生している場合には、その間いつでも新しい Microsoft アカウントを作成し、役に立つ新しい情報を後で思い出したときにもう一度試してみることができます。

新しいアカウントにセキュリティおよび回復機能を追加する   新しい Microsoft アカウントを作成する場合には、ガイダンスに従い、すぐに 1 つまたは複数のセキュリティ連絡先情報の方法をアカウントに追加することをおすすめします。 Microsoft Authenticator アプリを使用してアカウントにサインインするなど、代替のサインイン方法を確認して設定します。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

言語の品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

×