目次
×
Microsoft アカウントのヘルプ

Microsoft アカウントが必要なくなった場合や、重複アカウントがある場合は、アカウントの使用を停止できます。このとき、停止する理由にかかわらず、Microsoft では 2 つのことを確認させていただきます。

  • まず、第三者がアカウントを停止しようとしているのではなく、間違いなくご本人からの要求であることを確認します。

  • 次に、後で必要となる可能性のある重要な情報が残っていないことを確認します。

アカウントが誤って停止されることを防ぐために、本人確認と意図の確認が行われることがあります。 たとえば、アカウント情報を忘れてセキュリティ情報をリセットした場合は、アカウントを停止できるようになるまで 60 日間お待ちいただく必要があります。 

間違いなく Microsoft アカウントを停止する場合:

  1. 下のテキスト見出しを展開して、事前の確認事項の詳細を確認します。

  2. アカウントを停止する方法のプロセスに従います。

  3. アカウントを停止した後で行われる処理を確認します。

代替テキスト

アカウントの使用を停止する前に

Microsoft アカウントの使用を停止すると、これまでお使いの Microsoft 製品やサービスに、そのアカウントを使ってサインインできなくなります。 また、アカウントに関連付けられているサービスもすべて削除されます。削除されるサービスには、以下のものが含まれます。

  • Outlook.com、Hotmail、Live、MSN メールのアカウント

  • OneDrive ファイル

  • Xbox Live のデータとゲーマータグ

  • Skype ID と連絡先

  • Office 2019 Home や Student などの Office デジタル永続的ライセンス

  • NuGet.org アカウント

  • 口座残高、使用されていない特典ポイント、マイクロソフト認定 (合格したテストや関連付けられたトランスクリプトを含む)。

いずれかのサービスだけを削除して、その他を残すことはできません。

このため、アカウントの使用を停止する前に、必要な作業を完了する必要があります。また、サブスクリプションを停止し、ファイルやギフト カードの残金、メールなど、大切なデータを残さないようにしてください。 また、アカウントを使用する、あまり使用していないサービスも忘れずに考慮してください。 たとえば、残っているオンライン商用サポート特典を使用しましょう。また、開発者の場合は、NuGet.org に保存したパッケージを転送しましょう。 

アカウントを削除する前に、次の記事を参照してください。 「Outlook.com アカウントの停止」と「Microsoft アカウントを使用せずに Skype を使用できるか

アカウントを停止する前に行う作業について詳しくは、下のいずれかの見出しを選択してください。

Microsoft アカウントに残高がある場合は、Microsoft Store からデジタル コンテンツを購入して使い切ることをお勧めします。 

Microsoft アカウントの残高を確認するには、Microsoft アカウント Web サイトにサインインします。 Skype アカウントの残高もチェックし、未使用のクレジットがないことをご確認ください。アカウントを削除すると、クレジットを戻すことができません。

詳細については、「Microsoft アカウントの金額に関する制限」を参照してください。

Microsoft 365、OneDrive、Xbox Live Gold、広告なしの Outlook.com アカウントなどのサービスに登録している場合、それらのサービスにはアクセスできなくなります。

重要: 

  • このアカウントに関連付けられている Microsoft 以外のサブスクリプションまたはサービスがある場合、Microsoft がお客様に代わってこれらをキャンセルすることはできません。

  • このアカウントに関連付けられた個人または組織のサブスクリプションまたは未払いの残高がないことを確認するまでは、このアカウントを停止しないことを強くお勧めします。

ほとんどの Microsoft サブスクリプションは、次の手順でキャンセルできます。

  1. Microsoft アカウント Web サイトの [サービスとサブスクリプション] にサインインします。

  2. 各有料サブスクリプションについて、キャンセルするサブスクリプションに移動して、キャンセルするサブスクリプション名の下に表示される [支払いと請求] を選択します。 [キャンセル] を選択し、残りの手順に従います。

このページに表示されていないサブスクリプションについては、そのサービス (またはサブスクリプションを購入した小売店) でキャンセルの手続きをする必要があります。 たとえば、Skype のサブスクリプションをご利用の場合は、Skype のサポート ページにアクセスし、キャンセルについての情報をご覧ください。

サブスクリプションのキャンセルについて詳しくは、「Microsoft サブスクリプションを取り消すか定期請求を無効にする」を参照してください。

Microsoft アカウントに関連付けられているメール アドレスの末尾が @outlook.com、@hotmail.com、@live.com、または @msn.com の場合、Microsoft アカウントの使用を停止すると、そのアカウントに保存されているメールはすべて 60 日の猶予期間後に削除されます。 ただし、この猶予期間中は、受信トレイで引き続きメール メッセージが受信されます。 Microsoft アカウントに @gmail.com などの他のプロバイダーのメールが関連付けられている場合は、メール アドレスが影響を受けることはないため、このセクションをスキップしてかまいません。 

自動応答を設定すると、このアカウントがまもなく停止されることを他の人に通知し、その後のメール送信先を知らせることができます。

  1. サインインします。 [オプション] アイコンを選択し、[オプション] を選択します。

  2. [アカウントの管理] で、[不在時の自動応答の設定] を選択し、画面の指示に従います。

また、[アカウントの管理][メールの転送] を選択すると、受信したメールを別のメール アドレスに転送することができます。 ただし、60 日の猶予期間後に Microsoft アカウントが完全に停止されると、自動応答とメール転送も停止されます。

停止したアカウントに関連付けられているファイルや情報を Microsoft サービスで保存していた場合は、これらにアクセスできなくなります。 保存しておくファイルや情報がある場合は、コピーを保存しておいてください。 以下はその例です:

  • Outlook.com、Hotmail、OneDrive に保存しているメール、ドキュメント、写真。

  • HealthVault に保存した個人データ。

  • Microsoft.com での購入情報。

  • MSN マネーのポートフォリオ データ。

  • Skype に追加した Messenger の連絡先。 連絡先リストのバックアップについて詳しくは、Skype のサポート ページを検索してください。

  • この Microsoft アカウントで購入した製品のプロダクト キー。 (インストールしたソフトウェアは引き続き使うことができますが、ソフトウェアの再インストールや、別のデバイスでのインストールが必要になった場合には、プロダクト キーが必要です)。

Microsoft アカウントの使用を停止するとき、保存できないデータもあります。 Xbox Music パスを使ってダウンロードしたミュージックにはアクセスできなくなります。 (購入済みのミュージックとビデオは引き続き再生できますが、別のデバイスには転送できません)。 Xbox Live のゲームの進行状況、ゲーマースコア、ゲーマータグは失われます。

Windows Phone などのデバイス、Windows 8.1 以降を実行しているコンピューター、Surface タブレット、Xbox 本体はいずれも、Microsoft アカウントを使用することで最大限に活用できます。 そうでない場合、デバイスによっては一定のレベルで使えるものもありますが、すべてのアプリや機能を使用することはできなくなります。 アカウントを停止する前に、引き続きサインインできるように別の Microsoft アカウントをこれらのデバイスに設定することをご検討ください。

お子様の Microsoft アカウントを管理している場合、自分のアカウントを停止してもお子様のアカウントは引き続き有効です。 ただし、Microsoft アカウントの使用停止後は、お子様が別の保護者アカウントから許可を得るまで、Xbox、Windows 8 以降を実行するコンピューター、または Windows スマートフォンにお子様がサインインしようとしてもブロックされます。

停止する Microsoft アカウントでオンライン商用サポートを購入していた場合は、残っている特典をすべて使用する必要があります。そうでない場合、残りの特典は失われます。 サポート特典パッケージには、次の 2 種類があります。

  • シングル インシデント サポート。マイ サポート リクエスト」にアクセスし、ケースの履歴をご確認ください。

    • ケースが終了している場合は、Microsoft アカウントを停止できます。

    • ケースがまだ開いている場合は、ケースが終了するまで待ってからアカウントを停止する必要があります。 終了前にアカウントを停止すると、払い戻しの可能性があっても受けることができなくなります。

  • 5 パック インシデント サポート。プロフェッショナル サポート 5 パック」にアクセスし、ケースの履歴をご確認ください。

    • すべてのケースが使用済みか、パッケージの有効期限が切れている場合は、Microsoft アカウントを停止できます。

    • 払い戻しの対象に該当する場合は、Microsoft アカウントを停止する前に要求する必要があります。

    • 残っているケースや開いているケースがある場合は、Microsoft アカウントを停止する前にパッケージの残りを使用する必要があります。 アカウントの停止前にパッケージを使用しなかった場合、未使用のケースはすべて失われ、払い戻しを受けることはできません。

開発者の方で NuGet.org で所有しているパッケージを制御したい場合は、既存のアカウントを削除する前に、まずこれらのパッケージの所有権を別のアカウントに譲渡してください。 この方法について詳しくは、「NuGet.org アカウントを削除する方法」を参照してください。

アカウントの使用を停止するには

準備ができたら、次の操作を実行します。

  1. アカウントの削除」に移動します。

  2. アカウントへのサインインを求められたら、サインイン先のアカウントが削除しようとしているアカウントであることを再確認してください。 目的のアカウントではない場合は、[別の Microsoft アカウントでサインインします] を選択します。 使用を停止するアカウントにサインインできない場合、「Microsoft アカウントにサインインできない場合」を参照して問題を解決してください。

  3. ページに正しい Microsoft アカウントが表示されていることを確認し、[次へ] を選択します。

  4. 確認事項の一覧を読み、読み終えた事項のチェック ボックスをオンにしていきます。

  5. [理由を選んでください] のドロップダウン リストで、アカウントを削除する理由を選択します。

  6. [アカウントの使用の停止] を選択します。

Skype アカウントに関する注意事項

Skype アカウントの使用を停止するには、事前に Microsoft アカウントに関連付ける必要があります。 前の手順に従ってアカウントを停止し、Skype アカウントにサインインします。 Microsoft アカウントを作成するメール アドレスを追加するように求められます。 Microsoft アカウントに関連付けられていないメール アドレスを使ってください。 完了したら、アカウントの使用を停止する手順を続行できます。 

デバイスからアカウントを削除することもできます。 アカウントは削除されませんが、メールや、アカウントに関連付けられている他のコンテンツがデバイスから削除されます。 

メール アカウントを削除するには:

  1. [スタート] ボタンを選択し、[設定][アカウント][メールとアカウント] の順に選択します。 

    メールとアカウントの設定を開く

  2. [メール、カレンダー、連絡先で使用するアカウント] で、削除するアカウントを選択し、[管理] を選択します。

  3. [このデバイスからアカウントを削除する] を選択します。

  4. [削除] を選択し、確定します。

アプリで使用されるアカウントを削除するには: 

  1. [スタート] ボタンを選択し、[設定][アカウント][メールとアカウント] の順に選択します。

  2. [他のアプリで使われるアカウント] で、削除するアカウントを選択し、[削除] を選択します。

  3. [はい] を選択し、確定します。

アカウントの使用停止後

アカウントの停止を取り消す場合や、アカウント上の情報が消去される前にアクセスする必要が生じた場合に備えて、[アカウントの使用の停止] ボタンを選択してから 60 日間の猶予期間が設けられています。それを過ぎると、Microsoft アカウントは完全に削除されます。

猶予期間中は、アカウントは使用停止対象になっていますが、まだ存在しています。 Microsoft アカウントを再開する場合は、猶予期間の 60 日以内にもう一度サインインします。 これにより、アカウントの使用停止が取り消され、停止時点の状態に戻ります。

注: 

  • Microsoft アカウントにサインインできない場合や、パスワードを忘れたか、または変更する場合は、「Microsoft アカウントに関するヘルプ」を参照してください。

  • エイリアスについて詳しくは、「Microsoft アカウントのエイリアスを管理する」を参照してください。

  • アカウントの削除の猶予期間が経過した後で、古いアカウント名を使用して新しいアカウントを作成することはできません。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×