Microsoft アカウントを安全にセキュリティで保護する方法

これらのヒントによって、Microsoft アカウントの安全を確保し、攻撃に備えて強化できます。また、侵害された場合には、簡単に復元できます。

注: パスワードまたはセキュリティ コードに関する問題が発生している場合は、以下の手順をお試しください。

Microsoft メール アドレス (Outlook.com や Hotmail など) を使用する場合は、強力なパスワードを使用することが重要Hotmail。 これは、現在、多くのサービスで、本人確認にメール アドレスが使用されているためです。 第三者がお客様の Microsoft アカウントへのアクセスに成功した場合、お客様のメールを使って、銀行やオンライン ショッピングなど、その他のアカウントのパスワードをリセットできる可能性があります。

パスワードは、[セキュリティの基本 ] ページで いつでも変更できます。

 操作

次のことは行わないでください

以前使用したパスワードとはまったく異なる新しいパスワードを使用します。

異なるアカウントに同じパスワードを使わないでください。

文章や語句を頭文字、数字、記号の文字列に変換して使用します。

「password」、「monkey」、「sunshine」など、1 単語のみのパスワードは使用しないでください。

自分のことをよく知る人物でも推測できないようなパスワードにします (家族の名前や誕生日、お気に入りのバンドなどは避けます)。

「password」、「iloveyou」、「12345678」など、よく使われるパスワードを使用しないでください。

Microsoft Authenticator スマートフォン アプリを使うと、Microsoft アカウントにセキュリティ層が追加されるだけでなく、パスワードを使用せずにスマートフォンからアカウントにサインインすることも可能になります。

電話アプリをダウンロードし 、その使い方については 、「Microsoft Authenticatorアプリの使い方」のビデオと記事を参照してください。

アカウントにセキュリティ情報を追加すると、アカウントがハッキングされた場合に復元しやすくなります。 この情報はアカウントの安全のために使用されるので、最新の状態を保つことが重要です。 [セキュリティの基本] ページでセキュリティ情報 を追加または更新します。 セキュリティ情報とセキュリティ コードの詳細について確認し、アカウントを保護するための対策を今日から実行してください。

ほとんどのオペレーティング システムには、セキュリティとパフォーマンスを強化する無料のソフトウェア更新プログラムがあります。 更新プログラムは、PC の安全性を確保するために重要です。これらの更新プログラムを自動的にダウンロードするように PC を設定することを強くお勧めします。 WINDOWS 10 の最新の更新プログラムを自動的に取得するために PCを設定できます

Microsoft メールでお客様のパスワードをたずねることはありません。個人情報を求めるメールには決して返信しないでください。Outlook.com または Microsoft と名乗っているメールであっても同様です。

メールの安全性 の詳細については、Outlook のセキュリティに関するページを参照してください。

異常なアクティビティを通知するメールを受信した場合は、[最近のアクティビティ] ページで、サインインの成功やセキュリティ上の課題など、アカウントがアクセスされた時間と場所を 確認できます。 Microsoft では、通常、アカウントにサインインする方法と、不審なイベントにフラグを設定する方法について説明します。

Microsoft アカウントへのサインインに使用しているデバイスを紛失または譲渡した場合や、そのデバイスがなんらかの理由で第三者に利用されていることがわかった場合は、問題が起こる前にそのデバイスの信頼を無効にしてください。 信頼できるデバイスを削除するには、[セキュリティ の基本] ページに移動し、その他のセキュリティオプションを選択し、[信頼できるデバイス] まで下にスクロールして、[自分のアカウントに関連付けられているすべての信頼済みデバイスを削除する] を選択します。 詳しくは、信頼済みデバイスを Microsoft アカウントに追加する方法をご覧ください。

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×