個人用アカウントの名前を変更する

サインインしたときに "どのアカウントを使用しますか?" という指示を示す画面が表示された場合、同じメール アドレスを使う 2 つの Microsoft アカウントがあることを意味します。

  • "職場または学校" アカウント。おそらく、勤務先の IT 部門によって作成されたアカウントです。
  • "個人用" アカウント。おそらく、ユーザー自身によって作成されたアカウントです。 



?????????????????????????
 

このメッセージを表示したくない場合は、個人アカウントの名前を変更できます。これは、別のメール アドレスを使ってこのアカウントにサインインすることを意味します。これを行うと、お客様のアカウントにサインインする方法が変わりますが、アカウントに関連付けられているデータに影響が及ぶことはありません。

個人用 Microsoft アカウントの名前を変更すると、仕事の活動を個人の活動と分けることができるため、Microsoft アプリケーション、製品、サービスとのやり取りを簡素化できます。ただし、この処理は元に戻すことができません。シナリオによっては、個人用アカウントの名前を変更しない方がよい場合もあります。


個人用 Microsoft アカウントの名前を変更するには、次の手順を実行します。

  1. お客様の Microsoft アカウントの [あなたの情報] ページにサインインします。
  2. [サインイン用のメール アドレスまたは電話番号を管理] を選択します。
  3. [アカウント エイリアス] セクションの下を参照します。
    • 既に個人用メール アドレスがそこに表示されている場合は、この手順を省略できます。
    • 会社や学校のアカウントしか表示されていない場合は、お持ちの個人用メール アドレスを入力するか、Microsoft のアドレスを新規作成して、[エイリアスの追加] を選択します。
  4. 個人用メール アドレスの横に "(プライマリ エイリアス) という表示がない場合は、[プライマリにする] を選択してプライマリ エイリアスに設定します。
  5. アカウントから職場のメール アドレスを削除するには、そのエイリアスの横にある [削除] を選びます。

今後は、個人用メール アドレスを使って個人用の Microsoft アカウントにサインインします。一部のアプリや Windows デバイスには、サインインし直す必要がある場合があります。

プロパティ

文書番号:11545 - 最終更新日: 2017/01/04 - リビジョン: 2

フィードバック