Microsoft アカウントの誕生日を変更する方法

適用対象: Microsoft アカウント

大人のアカウント (ほとんどの地域で最もユーザー数の多いアカウント)

  1. Microsoft アカウント Web サイトで、[あなたの情報] にサインインします。
  2. [生年月日の編集] を選択します。
  3. 誕生日を変更し、[保存] を選択します。

お子様のアカウントか、お子様の生年月日を変更する保護者の方

お子様が法定年齢以上 (ほとんどの地域では 13 歳) である場合は、お子様自身がサインインし、大人のアカウントの手順を使って生年月日を更新する必要があります。その年齢未満の場合は、保護者の方が代わりに行うことができます。注意: お子様が成人年齢以上であると間違って表示される場合、上記で説明した大人のアカウントの手順に従って正しい年齢となるように更新する必要があります。

  1. 保護者の方の Microsoft アカウントを使う場合は、family.microsoft.com でアカウントにサインインします。
  2. [あなたのファミリー] ページの下部で、[お子様のプロファイル情報の管理] を選択します。
  3. 変更するお子様のアカウントの [アクセス許可の管理] ページで、右側の [このお子様の個人情報を編集] を選択し、画面に表示される指示に従って操作します。

年齢確認の方法については、「保護者の同意とお子様の Microsoft アカウント」をご覧ください。