GitHub アカウントまたは Google アカウントとMicrosoft アカウントをリンクする

どこにいても、どのデバイスからでも、 Microsoft 365

Microsoft 365 にアップグレードして、最新の機能と更新プログラムを利用できます。

今すぐアップグレード

Github アカウントのリンク

GitHub ID のサポートによって、既存の GitHub アカウントを新規または既存の Microsoft アカウントの資格情報として使用できます。そのためには、GitHub アカウントと Microsoft アカウントをリンクします。 

GitHub でサインインすると、Microsoft では、GitHub アカウントに関連付けられているメールアドレスが個人用または企業用の既存の Microsoft アカウントを一致するかどうかを確認します。 アドレスが企業用のアカウントと一致した場合は、そのアカウントにサインインするように求められます。 アドレスが個人用のアカウントと一致した場合は、GitHub アカウントが、その個人用のアカウントにサインインするための方法として追加されます。

GitHub と Microsoft アカウントの資格情報がリンクされると、個人用 Microsoft アカウントを使うことができる場所 (Azure サイト、Office アプリ、Xbox など) であれば、1 つのサインインのみで対応することができるようになります。 こうしたアカウントは、メール アドレスが招待に指定されているアドレスと一致すれば、Azure Active Directory のゲスト ログインで Microsoft アカウントとして使用することもできます。 

Github アカウントをリンクするためのトラブルシューティングのヒント

GitHub アカウントと Microsoft アカウントをリンクした後で発生する可能性がある問題をいくつか紹介します。

一般的なサインインの問題

GitHub アカウントを復元するには、「 パスワードをリセットする」をご覧ください。 または、github アカウントのメールアドレスを [アカウントの回復] で入力して、GitHub リンクされた Microsoft アカウントを復元することもできます。

Microsoft アカウントに対して他の資格情報 (パスワード、Authenticator アプリ、セキュリティ キーなど) を持っていない場合は、関連付けられているメール アドレスを利用して、Microsoft アカウントを回復できます。 開始するには、「 アカウントの回復」を参照してください。 後でログインする方法がわかるように、アカウントにパスワードを追加する必要があります。 

GitHub がリンクされている Microsoft アカウントを作成したときに選択した GitHub アカウントのメール アドレスを入力します。 サインインするには、GitHub にお送りください。 または、サインインページに [ サインインオプション] リンクが表示されている場合は、そのリンクをクリックした後に表示される [ GitHub でサインイン] ボタンを使用します。 

一部の Microsoft 製品 (Xbox 本体など) では、サインイン ページから GitHub.com にアクセスすることができません。 ただし、リンクされている GitHub アカウントのメール アドレスを入力すると、そのアドレスにコードが送信され、このコードによって本人であることを確認することができます。 サインイン方法が異なるだけで、同じアカウントにはサインインしたままになります。 

問題は発生しません。 このような操作によって GitHub のパスワードは変更されません。Microsoft アカウントへサインインするための別の方法が利用できるようになっただけです。 メールアドレスを使ってサインインするたびに、Microsoft アカウントのパスワードを使用してサインインするか、または GitHub にサインインしてサインインするかを選ぶことができます。 パスワードを追加する必要がある場合は、そのパスワードが GitHub アカウントのパスワードと異なることを確認することを強くお勧めします。

注: GitHub ID を Microsoft アカウントにリンクしても、Microsoft にコード アクセスを許可することにはなりません。 Azure DevOps や Visual Studio などのアプリでコード リポジトリへのアクセスが必要になった場合は、このようなアクセスについて特別な承認を与えるように求められます。 

Google アカウントのリンク

@Gmail .com のメールアドレスを使って新しい個人用 Microsoft サービスにサインアップすると、microsoft アカウントの資格情報を使用して Microsoft アカウントを作成することができます。   Microsoft のすべてのアカウントとセキュリティ機能を利用できるようになり、既に使用しているユーザー名とパスワードを簡単に使用できます。 

最初のフェーズでは、@gmail .com のメールアドレスを使用して Microsoft アカウントを作成しようとしているすべてのユーザーに対して、このオプションが提供されるわけではありません。  @Gmail のメールは引き続き使用できます。新しいパスワードを作成するように求められます。

既存の Microsoft アカウントを既に持っている場合はどうすればよいですか?

アカウントのユーザー名 (メール、電話番号、または Skype エイリアス) を入力すると、そのアカウントが表示され、資格情報オプション (Authenticator アプリから Microsoft アカウントのパスワードまで) が表示されます。 現時点では、既存のアカウントに Google を資格情報として追加することはできません。

Google アカウントをリンクするためのトラブルシューティングのヒント

Google アカウントを回復するには、 パスワードをリセットします。 または、google アカウントのメールアドレスを [アカウントの回復] で入力して、Google リンクされた Microsoft アカウントを復元することもでき ます。

だれでも調子が悪い日があるので、Web サービスが正常に動作しなくなる場合があります。. Google または Gmail が利用できない場合は、accounts.google.com にサインインしようとすると、エラーページが表示されることがあります。 この問題が発生した場合は、上記のアカウント回復オプションを使用して、Microsoft アカウントにパスワードを追加すると、Google に自動的にサインインするように求められることはありません。 サービスの停止は非常に長くなることはめったにありません。そのため、問題が解決されたかどうかを確認するには、15 ~ 30 分後に再試行することもできます。

Microsoft アカウントに対して他の資格情報 (パスワード、Authenticator アプリ、セキュリティ キーなど) を持っていない場合は、関連付けられているメール アドレスを利用して、Microsoft アカウントを回復できます。 開始するには、「 アカウントの回復」を参照してください。 後でログインする方法がわかるように、アカウントにパスワードを追加する必要があります。

Microsoft アカウントを作成したときに選択した Google アカウントのメールアドレスを入力します。 弊社でお客様が検索され、Google へアクセスされるのでサインインしてください。 または、サインイン ページにサインイン オプションのリンクがある場合は、そのリンクをクリックすると表示される [Google アカウントでサインイン] ボタンを使用してください。

セットアップまたは Xbox 360 本体の Windows Pc など、サインインページから Google.com にアクセスできない Microsoft 製品もあります。 ただし、リンクされている Google アカウントのメール アドレスを入力すると、そのアドレスにコードが送信され、このコードによって本人であることを確認することができます。 サインイン方法が異なるだけで、同じアカウントにはサインインしたままになります。

問題は発生しません。 このような操作によって Google のパスワードは変更されません。Microsoft アカウントへサインインするための別の方法が利用できるようになっただけです。 メールアドレスを使ってサインインするたびに、Microsoft アカウントのパスワードを使用してサインインするか、Google にサインインしてサインインするかを選ぶことができます。 パスワードを追加する必要がある場合は、Google アカウントのパスワードと異なることを確認することを強くお勧めします。

その他のシナリオ

問題ありません。アプリをダウンロードし、メール アドレスを使用してログインするだけです。 メールアドレスでサインインすると、資格情報として Authenticator アプリ または Google のいずれかを選択するように求められます。

Microsoft はセキュリティの制限のため、2段階認証が有効になっている場合でも、Google でのサインインが単一要素認証としてカウントされます。 そのため、Microsoft アカウントに対してもう一度認証を行う必要があります。

アカウント エイリアス (メール アドレス、電話番号、Skype 名) を使用してサインインする場合は、アカウントに関するすべてのサインイン方法が必ず表示されます。 Google が表示されない場合は、まだ設定していません。

Account.microsoft.com の [セキュリティ] タブに移動し、[その他のセキュリティオプション] をクリックして、 Microsoft にサインインして Google アカウントのリンクを解除する方法> 管理します。 Google アカウントのリンクを解除すると、サインイン方法としての設定から削除されます。

ヘルプを表示

ディスカッションに参加
コミュニティにたずねる
サポートを受ける
お問い合わせ​​

この情報は役に立ちましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×