OneDrive でファイルまたはフォルダーを削除する

OneDrive でファイルまたはフォルダーを削除する

どこでも、常に保護されたファイル

Word、Excel、PowerPoint、および 1 TB の OneDrive ストレージを入手して、ファイルをバックアップおよび保護します。

今すぐアップグレード

Microsoft OneDrive上の特定のファイルまたは写真を削除#x0、フォルダーとその内のすべてのアイテムを削除することができます。 必要に応じて、削除したファイルをご みみのごみ OneDrive に復元できる場合があります。

  1. OneDrive の Web サイトにアクセスします。 Microsoft アカウントか、職場または学校のアカウントでサインインすることが必要になる場合があります。

  2. 各アイテムをポイントし、表示されるチェック ボックスをクリックして、削除するファイルまたはフォルダーを選びます。 (下の左の画像はリストビューのアイテムを表示します。右側の画像は、[タイル] または [写真] ビューのアイテムを表示します。)

    リスト ビューで OneDrive 内のファイルを選択するスクリーンショット   タイル ビューで OneDrive 内のファイルを選択するスクリーンショット

  3. フォルダー内のすべてのファイルを選択するには、見出し行の左側にある円をクリックするか、キーボードで Ctrl キーを押しながら A キーを押します。 (一度に複数のファイルを選択するには、ファイルを 1 つ選択し、リストを下にスクロールし、Shift キーを押したまま最後に選択するアイテムをクリックします。)

    OneDrive 内のすべてのファイルとフォルダーを選択するスクリーンショット

  4. ページの上部にあるバーで、[削除] を選択 します。 (選択したファイルまたはフォルダーを右クリックし、[削除] を 選択することもできます)。

    注: 上部のナビゲーション バーに [削除 ] アイコンが表示されない場合、または選択したアイテムを右クリックすると、そのファイルまたはフォルダーを削除する権限がない可能性があります。

  5. フォルダーの内容だけではなくフォルダーを削除するには、フォルダー全体を選択するには、レベルを上下に移動するか戻す必要がある場合があります。

    OneDrive フォルダーを選択する

    OneDrive フォルダーを選択する

    注: 

    • 個人用フォルダー OneDrive 削除する前に、そのフォルダーを使用する必要がありません。 ただし、保存しておきたいファイルやサブフォルダーがない場合は、前にチェックしておくことをおすすめします。

    • 職場または学校がフォルダーを削除 職場または学校の OneDrive にする必要があります。

ごみみを削除する

削除したファイルとフォルダーは、必要に OneDrive のごみみバーに移動され、必要に応restore filesじてファイルを復元できます。

まず、左 側の ナビゲーションでごみ OneDrive を選択します。

OneDrive.com の [ごみ箱] タブを示すスクリーンショット。

  • ごみ具体的なファイルまたはフォルダーを完全に削除するには、そのアイテムを選択し、上部の ナビゲーションの [削除 ] を選択します。

  • ごみみ全体を一度に完全に削除するには、上部のナビゲーションでごみEmpty recycle binみを選択します。

注: OneDrive のごみみバーからファイルを削除すると、 OneDrive アカウントのストレージの使用可能時間が表示されると、遅延が表示される場合があります。

ハード ドライブは OneDrive から削除する

ファイル、写真、フォルダーをコンピューター上に保持したまま、 OneDrive以外の場合は、エクスプローラー (Mac の場合は Mac の場合は)、ファイルを OneDrive フォルダーの外側のフォルダーに移動します。

エクスプローラー内の OneDrive 個人用フォルダーを示すスクリーンショット。

ハード ドライブから削除するが、それらは OneDrive

ファイル、写真、フォルダーを OneDrive(容量を使用しないように) コンピューター上にファイル、写真、フォルダーを維持する必要がある場合は、そのファイルを OneDrive フォルダーに保存してから、ファイル オンデマ ンド (Windows) (Windows) (Mac) を有効に します。 コンピューター上のエクスプローラ OneDrive ー フォルダーにもファイルが表示されますが、ハード ドライブの領域が 0 に増加します。

ユーザーとハード OneDriveドライブの両方 から 削除する

OneDrive をデスクトップ/ハード ドライブと同期している場合は、エクスプローラー (Mac の場合は Mac の場合は Mac の場合は Mac Finder) を使って、ファイル、写真、またはフォルダーを検索して削除します。

[最近使ったファイル] の一覧内からアイテムを削除することできず、削除されるだけです。

注: この手順は、Microsoft アカウント (自宅用の OneDrive) でサインインしている場合にのみ適用されます。 職場や学校の OneDrive には適用されない。

  • [ 最近 使ったアイテム] ビューからアイテムを 削除 するには、各アイテムをポイントし、表示されるチェック ボックスをクリックして、削除するファイルまたはフォルダーを選びます。 ページの上部にあるバーで、[削除] を選択 します

  • [ 最近 使った項目] リストのアイテムを削除するには、アイテムがあるフォルダーに移動します。 フォルダーを見つけるには、アイテムの詳細を確認して、 正確なパスを 確認します

共有ビュー を開 き、各アイテムをポイントし、表示されるチェック ボックスをクリックして、削除するファイルまたはフォルダーを選択します。

他のユーザーと共有しているアイテムを削除するには、その項目を選択し、 ページ上部のバーの [共有リストから削除] を選択します。

自分と共有ユーザーからアイテムを 削除するには、アイテムを選択し 、右上 隅にある [情報 情報 ] を選択して詳細ウィンドウ を開 き、[ アクセスの管理] を選択します

  1. タスク バーの [エクスプローラー] [エクスプローラー] アイコン。 を選択します。

  2. 削除する OneDrive フォルダーを選択し、キーボードの Delete キーを押します。

    エクスプローラー内の OneDrive 個人用フォルダーを示すスクリーンショット。

  1. Mac Finder ウィンドウを開 きます。

  2. 正しいフォルダー OneDrive 移動し、削除するアイテムを選択します。

  3. アイテムを右クリックし、[ ごみ替えに移動] を選択します。 アイテムやアイテムをフォルダーからごみ目にドロップすることもできます。

    Mac Finder の OneDrive からファイルを削除する右クリック メニュー選択

補足説明

オンライン

オンライン ヘルプを表示
詳細については、OneDrive職場または学校向け OneDrive のサポート ページを参照してください。
OneDrive モバイル アプリについては、「OneDrive モバイル アプリの問題をトラブルシューティングする」を参照してください。

OneDrive 管理者は、OneDrive Tech CommunityOneDrive 管理者向けヘルプを参照することもできます。

メール サポートのアイコン

メール サポート
さらにサポートが必要な場合は、OneDrive アプリの画面が表示されている状態でモバイル デバイスを振るか、OneDrive のサポート チームにメールを送信してください。 OneDriveお使いの PC または Mac からサポートOneDrive に問い合わせるには、通知領域またはメニュー バーのアイコンを選択し、[その他]、[フィードバックの送信]、[不満な点] を順に選択します。

OneDrive 管理者は、一般法人向け Microsoft 365 のサポートへお問い合わせることができます。

Office 365 コミュニティ フォーラム

フィードバックがある場合
OneDriveUserVoice では、OneDrive に追加してほしい機能を提案していただくことができます。 具体的な機能や時期についての保証はできませんが、500 票以上を獲得した提案には必ず返答します。

OneDrive UserVoice にアクセスしてください。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×