予定、計画、予算の管理 - Microsoft 365 では簡単に行うことができます

Teams でマイクが機能していない

Teams でマイクが機能していない

注: Microsoft Teams はInternet Explorer 11 2020 年 11 月 30 日からサポート対象外となります。 詳細情報。 Internet Explorer 11 は、サポートされているブラウザーのままになりますので、ご注意ください。 Internet Explorer 11 は Windows オペレーティング システムのコンポーネントであり、インストールされている製品のライフサイクルポリシー に従います。

Teams で音声が聞こえない場合は、マイクに問題がある可能性があります。 次の解決策を試してみてください。

更新プログラムの確認

マイクから聞こえる音が聞こえない場合は、まず、最新のWindows updateまたはMac OS 更新プログラムTeams アプリバージョンがインストールされていることを確認してください。

Teams で更新プログラムを確認するには、Teams アプリの右上にある自分のプロフィール画像に移動して、[ 更新プログラムの確認] を選びます。 更新プログラムは、通常、使用可能な場合、バックグラウンドでインストールされます。
 

注: 仮想デスクトップインフラストラクチャ (VDI) でのチームのトラブルシューティングについては、IT 管理者に問い合わせてください。詳細については、 こちら を参照してください。 

マイクが使用されているかどうかを確認する

Teams でマイクを使用できるようにするには、次の操作を行います。

  • マイクを使用している可能性のある他のすべてのアプリ(Skype や FaceTime など) を閉じます。

  • 外付けのマイクを使っている場合は、電源を 抜い てもう一度接続してみてください。

  • 多くの場合、 デバイスを再起動することで、時間と労力を節約できます。

テスト通話を行う

テスト通話を発信すると、マイクが正常に動作しているかどうかを知ることができます。

テスト通話を行うには、プロフィール画像を選択し、「設定 」「>デバイス」の順に選択します。 次に、「オーディオデバイス」で「テスト通話を行う」を選択します。 

テスト通話では、マイク、スピーカー、カメラの動作状況を確認できます。 「 通話のテスト 」の指示に従って、簡単なメッセージを録音します。 録音したメッセージが再生されます。 その後、テスト通話の概要が表示されます。デバイスの設定に移動して、変更することができます。

注: 

  • 現在、テスト通話機能は、英語でのみ提供されています。 その他の言語は近日中に利用可になります。

  • テスト録音は、通話後に直ちに削除されます。 Microsoft がテスト録音を保持または使用することはありません。されません。

  • テスト通話機能は現在、Teams on the web では使用できません。

Windows のトラブルシューティング

マイクの問題が引き続き発生する場合は、次の解決策を試してください。

アプリのアクセス許可を確認する

プライバシー設定のいずれかを変更する必要がある場合があります。 確認手順は次のとおりです。 

  1. 設定を開く

  2. [プライバシー] で、[マイク] を選びます。

  3. [このデバイスのマイクへのアクセス] の設定がオンなっていることを確認します。

    • 設定が既に有効になっている場合は、設定をオフにしてからもう一度オンにします。

  4. すべてのアプリを閉じて 、デバイスを再起動する

ドライバーを確認する

マイクが Windows 10 で動作しない場合は、ドライバーに問題がある可能性があります。 Windows ドライバーを確認するための詳しい手順について は、こちらを参照してください。

Mac OS のトラブルシューティング

マイクの問題が引き続き発生する場合は、別の解決策を試してみてください。 

アプリのアクセス許可を確認する

プライバシー設定のいずれかを変更する必要がある場合があります。 確認手順は次のとおりです。 

  1. [システム環境設定] を開く

  2. [セキュリティとプライバシー] を選択する

  3. [プライバシー] の下で、左側にある [マイク] を選択する

  4. Microsoft Teamsが選択されていることを確認する

  5. すべてのアプリを閉じて 、デバイスを再起動する

注: これらの設定は、Mac OS 10.14 以上にのみ適用されます。

Web 上の Teams のトラブルシューティング

Web 上で Teams を使用している場合は、マイクとカメラが正しく設定されていることを確認するために、次の操作を行うことができます。

ブラウザーの設定を確認する

ブラウザーの権限と設定を確認することが重要です。 「チームでのカメラとマイクの使用を許可」が必要になることがあります。

注: Microsoft Teams on the web は、現在 Chrome、Edge、Firefox、Internet Explorer 11 でサポートされています。

Chrome または他のブラウザー (Microsoft Edge や Firefox など) を使用している場合でも、設定 (または オプション) を開始して、マイクとカメラを見つけることができます。  

たとえば、Chrome の場合:

  1. [ 設定 ] に移動し て、[プライバシーとセキュリティ > サイトの設定>、[サイト 全体に保存されているアクセス許可とデータを表示> ます。

  2. ここで、 検索 フィールドに「teams.microsoft.com」と入力します。

  3. "Microsoft.com" グループを開き、下にスクロールして "teams.microsoft.com" を探し、それを選択します。

  4. ここでは、これらのデバイスへのアクセスを許可するようにマイクカメラを設定します。

ヘルプを表示

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×