会議の記録のトランスクリプトを編集Teams

注: 

  • トランスクリプトの編集は 、Microsoft Streamに保存された録音でのみ使用できます。 お使Teams組織が既にレコーディングを OneDrive に保存し 、SharePoint に保存する場合、このオプションはまだ使用できません。

  • ただし、記録は引き続 削除できます。


組織で引き続き Microsoft Stream を使用して会議の 記録を保存している場合:
 

レコーディングの所有者 (レコーディングを開始したユーザー) は、レコーディングが Microsoft Stream にアップロードされた後にクローズド キャプション トランスクリプトを編集できます。

  1. このTeams、チャット履歴の会議の記録に移動し、[Microsoft Streamで開く]その他のオプション ボタン >オプション] をクリックします

  2. Microsoft Stream ポータルで、[編集] をクリック その他のオプション ボタン > クリックします

  3. [オプション ] の[キャプション] に移動し、[ ファイルのダウンロード] をクリックします

  4. VTT キャプション ファイルをダウンロードし、必要な変更を加え、コンピューターに保存します。

  5. ブラウザーに戻り、[キャプション ファイル の自動生成] をオフにします

  6. キャプションアップロード をクリックし、[ファイルの選択] をクリックし、VTT キャプション ファイルを見つけ、[OK]をクリックします。

  7. [適用] をクリックします。

詳細情報

会議を記録する

会議のレコーディングに関する問題

会議の記録を再生および共有する

会議の記録を削除する

ヘルプを表示

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Microsoft Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

翻訳品質にどの程度満足していますか?
どのような要因がお客様の操作性に影響しましたか?

フィードバックをお送りいただきありがとうございます!

×